イシノマキバルダッチャ

石巻バル Daccha

050-5263-2211

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

鈴木 崇也 氏 スズキ タカヤ

卓越した料理のセンスとビジネスセンスで、新たなステージを模索

1985年、宮城県石巻市出身。株式会社D.I.O代表。「石巻らしくない店」をコンセプトに2015年【石巻バル Daccha】を開業。同年に和食ベースの【Irasuke】、【肉バル Orai-no】、2017年に【バーガーショップ Under Liner】をオープンし、2018年【トラットリア Daccha】を開業。「Do it ourself」をスローガンにかかげ、自由な発想の料理と空間で新しいスタイルを確立し続ける鈴木氏。世界へ向けて今もなお走り続けている。

専門ジャンル
イタリア料理
経験年数
18年

自慢の一品

地元産の魚介たっぷり、スープも旨い『石巻港の魚介アヒージョ』

石巻漁港から直送の魚介をふんだんに使ったアヒージョは、ニンニクの香りもたまらない自慢の一皿です。オリーブオイルだけでなく、水分も加え、魚介からの旨味がスープとなり、最後まで美味しく食べられます。

こだわりの食材

地産地消を目指し石巻の野菜や魚介類を7~8割使っています

地元を応援する意味でも地産地消を目指して、『バーニャカウダ』の野菜や『アヒージョ』の魚介類は石巻産のものを積極的に使っています。また、年間を通して安定して仕入れられる水耕栽培レタスも地元産です。

おもてなしの流儀

お一人様も気軽に安心して入れる雰囲気づくりを心がけています

石巻では、店の中がうかがえない閉鎖的な飲食店が多い中、うちの店は外から中がよく見えて入りやすいと思います。お客様が帰る時、店の外までお見送りするまでがおもてなしだとスタッフ全員で徹底しています。

店の内装は自分の手づくり、オレンジ色が目印の石巻初のバルです

この界隈ではイタリアンバルのニーズがありそうだと出店を決めました。実は店の施工をやったのは自分です。天井や窓の桟に差し色としてオレンジを使い、他店にはない空間の雰囲気を演出できるよう設計しました

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土】
17:00~05:00
【日】
17:00~23:00

定休日

水曜日 水曜日が祝前日の場合は営業します。

空席確認・予約する

お店に行った2人が
こんなシーンで利用しています

デート25%

接待/会食25%

飲み会/宴会50%

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

鮮魚とアボカドのタルタル

鮮魚とアボカドのタルタル

うまっ!石巻産へのこだわりが最高

もっと見る

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

松島・石巻・気仙沼×ダイニングバーのアクセスランキング

もっと見る

松島・石巻・気仙沼でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

松島・石巻・気仙沼で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top