ショクサイユウシン

食彩 遊真

050-5263-1416

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

西岡 真嗣 氏 ニシオカ マサツグ

「一期一会」を大切に食の道を邁進する料理人

1965年5月徳島県に生まれる。飲食店でのアルバイトがきっかけとなり、様々な縁に恵まれ導かれるように調理の道を志す。日本料理店にて修業を積んだ後に満を持して【食彩 遊真】の開店に至る。常連客に加えて駅前の立地を活かし観光客や出張で訪れる来店客も多く一期一会を大切にする。素材を活かした調理に定評があり「地産地消」と「旬」を大切にする。訪れた人の舌を満足させるために日々精進し続ける料理人。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
38年

自慢の一品

お箸で食べる事が出来る柔らかさ『阿波牛スネ肉のトロトロ煮』

阿波牛をデミグラスソースで時間を掛けて煮込んだ一皿。鍋で“グツグツ”と一人前づつ煮込まれた状態で運ばれてきます。隠し味の醤油麹が牛肉をさらに柔らかくするのでお箸で楽しめる一品です。

こだわりの食材

徳島の「地鶏」にこだわります『阿波尾鶏の天然塩焼き』

素材で勝負の一皿です。阿波尾鶏はコクのある旨味をたっぷりと含み適度な歯ごたえと柔らかさ、もっちりとした食感が特徴です。味付けは塩だけで表面の皮がパリパリのところをスダチを絞ってお召し上がりください。

こだわり食材
鶏もも肉

おもてなしの流儀

お腹も心も満足していただける寛ぎの空間を目指しています

天然の食材に恵まれた土地の良さを活かし徳島の魅力を伝えていきたいと考えています。美味しくて栄養のある料理を提供してお腹も心も満たして店を後にしていただけたら料理人冥利につきます。

ホッと一息できる空間で寛ぎのひと時を過ごしていただけます 

カウンターでゆっくりと料理を楽しむも良し、お座敷で気心の知れた仲間とお酒を酌み交わすのも良し、お客様に合わせた寛ぎの空間を提供できるよう厨房の中からお手伝いしたいと思います。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:30)

定休日

日曜日

食彩 遊真に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

徳島駅周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

徳島市で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top