ショクサイユウシン

食彩 遊真

050-5263-1416

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

食材の宝庫である地元徳島でとれた食材に舌鼓、鳴門鯛・阿波尾鶏が味わえる名店

【食彩 遊真】は「旬」と「地産地消」を意識して徳島の魅力を存分に味わうことができるお店です。『阿波牛スネ肉のトロトロ煮』『阿波尾鶏の天然塩焼き』『天然鳴門鯛のアラ煮』など食材の宝庫である地元の素材を店主がさらなるご馳走へと進化させています。また徳島県とのタイアップ企画にも参加して「おいしく健康に」をモットーに野菜をたくさん摂取できるメニューも用意されています。地域に溶け込んでいるお店だからこそ手に入る食材も多く、来店する側としても嬉しいかぎり。JR徳島駅の近くに位置するので徳島を訪れた際はぜひ暖簾をくぐりたいお店です。徳島グルメを満喫できること請け合いです。

食彩 遊真
これだけは食べてほしいベスト3

地の利を活かした味わいです『刺身盛り合わせ』※写真は1.5人前

海の幸に恵まれた鳴門の海の幸を味わうことができます。厳選素材に繊細な包丁さばきが施されています。

メニューを見る

地の利を活かした味わいです『刺身盛り合わせ』※写真は1.5人前

引き締まった身と脂のノリが絶妙です『天然鳴門鯛のアラ煮』

鳴門の海で鍛え上げた鯛。最高峰の鯛とも呼ばれる絶品物です。 ※値段はその日の仕入れによります

引き締まった身と脂のノリが絶妙です『天然鳴門鯛のアラ煮』

素材の力を最大限に引き出します『阿波尾鶏の天然塩焼き』

徳島名産の阿波尾鶏。しっかりとした、歯ごたえある肉質は噛めば噛むほど、口の中でうまみが広がります。

素材の力を最大限に引き出します『阿波尾鶏の天然塩焼き』

料理人 / 西岡 真嗣 氏 (ニシオカ マサツグ)

専門ジャンル:和食全般

「一期一会」を大切に食の道を邁進する料理人

1965年5月徳島県に生まれる。飲食店でのアルバイトがきっかけとなり、様々な縁に恵まれ導かれるように調理の道を志す。日本料理店にて修業を積んだ後に満を持して【食彩 遊真】の開店に至る。常連客に加えて駅前の立地を活かし観光客や出張で訪れる来店客も多く一期一会を大切にする。素材を活かした調理に定評があり「地産地消」と「旬」を大切にする。訪れた人の舌を満足させるために日々精進し続ける料理人。

プロフィールを見る

西岡 真嗣 氏

食彩 遊真の店舗情報

基本情報

店名 食彩 遊真
TEL

050-5263-1416

088-625-6221

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR四国各線 徳島駅 徒歩3分
アクセス JR徳島駅より徒歩3分です。
住所 徳島県徳島市一番町2-8 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:30)
定休日 日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4500円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX

設備情報

キャパシティ 20人
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

徳島×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

徳島でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

徳島で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top