ケンジョウソバハネヤホンテン

献上そば 羽根屋本店

0853-21-0058

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

江戸時代末期創業。伝統と技が活きた本格的手打ち『出雲そば』が味わえる老舗本店

大正天皇をはじめ、数々の御皇室の方の御食膳に供した歴史をもつ【献上そば 羽根屋本店】。香り高い『出雲そば』が食べられるお店として、地元だけでなく遠方の人にも愛される人気のおそば屋さんです。熟練の技や素材へのこだわりなど創業以来守り続けているぶれない姿勢が、いつ訪れても変わらないおいしさとなって提供されています。注目は、本店限定メニューの『蕎麦コース』。季節の食材を使用したお料理と『出雲そば』が味わえる充実した内容です。時間を忘れゆったり過ごせる空間も用意されており、観光の合間のお食事からビジネスシーンにもおすすめ。伝統がありながらも気軽に『そば』の一杯から楽しめるところも魅力の一軒です。

献上そば 羽根屋本店
これだけは食べてほしいベスト3

鹿児島県枕崎産の本枯節でとっただしをかけて食べる『月見そば』

そばの風味とこだわりの本枯節でとった旨味たっぷりのだしとの絶妙な味わいが楽しめます。

メニューを見る

鹿児島県枕崎産の本枯節でとっただしをかけて食べる『月見そば』

釜から直接あげたそばに、だしをかけて食べる『釜あげそば』

これも出雲独特の一品。蕎麦本来の風味豊かな旨味がダイレクトに味わえます。

釜から直接あげたそばに、だしをかけて食べる『釜あげそば』

出雲独特の「割子」という器に入った冷たいそば『割子そば3段』

契約栽培の出雲産蕎麦粉を使用し、昔ながらの手打ちで仕上げたそばを割子の器に盛った逸品。

出雲独特の「割子」という器に入った冷たいそば『割子そば3段』

料理人 / 石原 健太郎 氏 (イシハラ ケンタロウ)

専門ジャンル:うどん・そば

江戸末期創業、伝統を重んじ守り抜く老舗そば屋の12代目店主

1983年生まれ、島根県出身。江戸時代末期に創業の老舗そば店に生まれ、幼い頃から後を継ぎ料理人になることを決めていた。17歳頃には、そばを打ち始める。代々受け継いだ伝統を重んじ、貫くことを基本としながらも、柔軟に新しいものも取り入れる。おいしいそばをつくるために、食材選びや惜しみなく手間をかける姿勢にはブレることなく、日々腕を振るっている。

プロフィールを見る

石原 健太郎 氏

献上そば 羽根屋本店の店舗情報

基本情報

店名 献上そば 羽根屋本店
TEL

0853-21-0058

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR山陰本線 出雲市駅 徒歩5分
アクセス 出雲市駅から徒歩5分。27号線、郵便局前の信号から二つ目の信号を右折。直進し、本町商店街にあります。
住所 島根県出雲市今市町本町549 地図を見る
営業時間
【平日・土・日・祝】
ランチ 11:00~15:00
【平日・土・日・祝】
ディナー 17:00~20:00
定休日 不定休
1/1はお休みいたします。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1000円
【ランチ】
1000円

設備情報

キャパシティ 80人 ( 宴会・パーティー時 着席:80人 )
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://kenjosoba-haneya.com

このお店からのお知らせ

2015.01.08

おそばのお持ち帰りもできます

<箱入り>
半生そばめんつゆ付:3人前/1350円
干麺3袋めんつゆ付:6人前/1650円
乾麺5袋:1650円
半生そばめんつゆ付:1人前/520円
干麺1袋めんつゆ付:2人前/620円
<袋>
国産そば粉:500g/900円
その他



2014.12.11

ゆったりと落ち着いた空間で味わう『蕎麦コース』

『蕎麦コース』は本店の座敷にて、17時~21時の時間で承ります。
和風の落ち着いた雰囲気の座敷でゆったりとした時間をお過ごしいただけます。ぜひお越しください。※要予約

もっと見る

このお店のクチコミを見る

出雲のアクセスランキング

もっと見る

出雲でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

出雲で新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top