アサクサオデンオタフク

浅草おでん 大多福

050-5263-1259

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

長い時間をかけてお客様と積み重ねた歴史を感じる、特別感溢れる店内でいただくおでん

東京メトロ日比谷線「入谷駅」から徒歩10分の所にある【浅草おでん 大多福】は、大正4年創業の老舗おでん屋さん。日本古来の魅力あふれる街でのデートにお勧めのお店です。灯篭と木々、風情を感じる、趣のある重厚な色合いのドアを開けると、鯉が泳ぐお店の奥からは、ほっとリラックスできる水の音、そしてふわりとお出汁の香りに包まれます。暖かな明かりが照らすカウンター席では、目の前でぐつぐつ煮立つおでんがそのまま出してもらえます。また、テーブル席では、四角いお鍋が設置され、あつあつをそのまま食べられます。それぞれのお箸でつつきながら味わうおでんは、恋人同士の距離を縮めるデートや、大事なお客様の接待に最適です。

浅草おでん 大多福
これだけは食べてほしいベスト3

お箸で切れる、ほろりとした柔らかさの『牛すじ煮込み』

二日間かけて煮込んだ大多福風。牛すじの旨味と優しいお出汁のハーモニーは、ここでしか味わえない絶品。

メニューを見る

お箸で切れる、ほろりとした柔らかさの『牛すじ煮込み』

幸せに包まれる、旨味じんわりお出汁がしみた『おでん』

じっくりと煮込んだ大根、ふんわりとしたはんぺんなど、こだわりのお出汁が美味しさの魔法をかけます。

幸せに包まれる、旨味じんわりお出汁がしみた『おでん』

ほどよい酸味と甘みのバランスが絶妙な『鮪ぬた』

味噌の旨味、酸味と甘みの調和が秀逸の酢味噌。鮪や野菜など、素材の旨味を引き立てる味わいです。

ほどよい酸味と甘みのバランスが絶妙な『鮪ぬた』

料理人 / 舩大工 栄 氏 (フナダイク サカエ)

専門ジャンル:鍋・おでん

昔から通ってくださるお客様の為に、変わらぬ味と居心地の良さを

1967年2月生まれ、東京都台東区千束生まれ育ち。長い歴史を持つ実家のこのお店のカウンターには、中学生から手伝いとして立っていたこともあるという料理人。いろいろなお客様の中で培ってきた伝統の「味わい」と「人柄」が変わったといわれないよう、常に不変の精神でお料理に打ち込んでいる。

プロフィールを見る

舩大工 栄 氏

浅草おでん 大多福の店舗情報

基本情報

店名 浅草おでん 大多福
TEL

050-5263-1259

03-3871-2521

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ銀座線 浅草駅
東武スカイツリーライン線 浅草駅
アクセス  
住所 東京都台東区花川戸1-2-6 中傅ビル3階 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・日・祝】
ランチ 11:30~14:00
【平日】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)
【土】
ディナー 16:00~23:00 (L.O.22:00)
【日・祝】
ディナー 16:00~21:00
定休日 10月から無休(年末年始を除く)

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4500円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

エレベーター前に喫煙所あり(外)

こだわり
ホームページ http://www.otafuku.ne.jp/

浅草・両国・錦糸町×日本料理・懐石のアクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top