トラットリアビコローレヨコハマ

Trattoria BiCOLORE Yokohama

  • ジャンル イタリアン
  • 平均予算 ディナー:10000円 ランチ:3500円
  • 最寄り駅 横浜駅 徒歩8分
  • 定休日 月曜日

045-312-0553

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

シェフのこだわりあり

旬の素材に合わせて仕立てる多彩なイタリア料理

「主役は素材、それにあった調理法は素材が教えてくれる」という佐藤シェフの信条。天然魚介を中心に、日々入れ替わる厳選素材を、バラエティ豊かな料理に仕立てます。

ワインにこだわっている

手頃な価格で楽しめる上質なイタリアワイン

ワインはイタリア産だけに絞り、常時100種類ほどご用意。料理と同様に随時入れ替えられるため、リストには載っていないボトルも多い。価格帯は5000~8000円台が中心。
料理にあわせてペアリングも楽しめる。

食器・内装にこだわっている

シンプルなインテリアに隠されたこだわりの数々

一見シンプルな店内ですが、随所に置かれたイタリアの小物やシェフ自らがデザインする食器、ラギオールのシルバーなど、細部までこだわりが行き届いています。

食材にこだわっている

見えるものも、見えないものも。使う食材すべてにこだわり抜く

尾鷲や佐島の魚介から農家直送の野菜、パスタや調味料に至るまで、使用する素材はシェフ自らが納得したものだけ。世界的に有名なコーヒーメーカー・シモネリで淹れるコーヒーも絶品です。

1人でも入りやすい

イタリア雑貨が並ぶ人気のカウンターあり

奥にカウンター席がございますので、おひとり様でもお気軽にお楽しみください。イタリア雑貨が並ぶ楽しい空間です。

贅沢グルメ

イタリア、日本全国より届く旬の厳選食材で贅沢なひとときを

イタリア、日本全国より届く旬の厳選食材をみてから毎日シェフがメニューを組み立てています。季節の変化をお皿の上で感じる贅沢なひとときはいかがでしょうか。

おススメコース:シェフのおまかせコース

料理・お店の雰囲気

あえてカジュアルに仕上げたインテリア

「雰囲気は気軽に、料理はおいしく」そんな思いでつくられた店は、気軽に立ち寄れる心地よい雰囲気。

シェフのイタリアへの深い造詣が料理に奥行きを添える

北から南まで全土を4年半巡ったシェフの豊富な知識も料理の根底を支えます。

店名に込められた日伊の垣根を越える心

ビコローレとはバイカラー(2色)の意。日本とイタリアの食材や技を活かす思いが込められています。

街のざわめきから離れた隠れ家のような店

横浜駅近くにありながら、喧騒とは無縁のエリア。知っていることが自慢になりそうな、隠れ家的一軒です。

店内を飾る遊び心にあふれた小物たち

オンリーワンの店を目指したいというシェフの思いが結実した店。店の各所にはちょっとした遊び心も。

このお店からのお知らせ

2019.11.28

<ヒトサラSpecial>「港町・ヨコハマ2015 美食最前線が面白い。」に掲載中

イタリアンとフレンチ特集。
ハマを代表する名店ばかり

私がつくっています

佐藤 護 氏

料理人
佐藤 護 氏(サトウ マモル)

専門ジャンル: イタリア料理

数々の名店で身につけた技術で、常に最高の料理を追求する

1967年生まれ、東京都出身。17歳で料理の道に入ると「修業するならトップの場所で」との思いから名店・青山【サバティーニ】に入店する。1996年には、さらに上を目指すべくイタリアへ渡る。滞在した4年半の間には、三ツ星店からトラットリアまで、14軒の厨房で腕を磨いた。帰国後に数軒でオープニングシェフを勤めた後、2013年に満を持して独立し【トラットリア ビコローレ ヨコハマ】を開店。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)定休日が祝日にあたる場合は営業
【火~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~22:30 (L.O.21:00)定休日が祝日にあたる場合は営業

定休日

月曜日 祝祭日の場合は翌平日

Trattoria BiCOLORE Yokohamaに行った10人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

平沼でランチの出来るお店アクセスランキング

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top