アユンテラス

アユンテラス

  • ジャンル アジア料理
  • 平均予算 ディナー:3500円 ランチ:1000円
  • 最寄り駅 渋谷駅 徒歩4分
  • 定休日 無休

03-5458-9099

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

スパイスたっぷりなのに辛さは控えめな、インドネシア料理の老舗

渋谷の地で17年を迎えた【アユンテラス】は、オープン当時、まだまだ馴染みのなかったインドネシア料理を世に広めたお店です。バリ島に長期滞在した経験を持つオーナーが、味わい深い料理の魅力を広めようと本場の味を追求。店内に一歩足を踏み込めば、バリなどから直接買い集めた調度品や絵画が飾られ、まるで現地にいる気分で食事が楽しめます。料理は、インドネシア出身のシェフが腕をふるいます。辛いように思われがちなインドネシア料理は、スパイスは利かせているものの味わいは実にマイルドで日本人向け。インドネシア風の串焼き『サテ』や『エビのココナッツクリーム煮』など、巧みなスパイス使いで楽しませてくれます。

アユンテラス
これだけは食べてほしいベスト3

Sambal Goreng Udang(サンバル ゴレン ウダン)

エビのココナッツクリーム煮。トマトの酸味とココナッツミルクのマイルドな味わいが女性に人気です。

メニューを見る

Sambal Goreng Udang(サンバル ゴレン ウダン)

Rendang Sapi(ルンダン サピ)

牛肉のスパイス煮 パダン風。とろとろに煮こまれた牛肉と清涼感あふれるスパイス使いが魅力のひと品。

Rendang Sapi(ルンダン サピ)

Sate Campur(サテ チャンプール)

インドネシア風串焼き。ビーフ、マトン、チキンのミックス(6本)。ピーナッツソースと合わせてぜひ。

Sate Campur(サテ チャンプール)

料理人 / イ・カットゥ・ゴトラ 氏 (イ・カットゥ・ゴトラ)

専門ジャンル:インドネシア料理

祖国の味こそが、今の自分の料理の基本

インドネシア、バリ島出身。現地のレストランで働いた後、日本へ。日本のインドネシア料理店で腕を磨く。一時は、バリ島に戻るが再度日本へ戻り【アユンテラス】でシェフとして活躍。

プロフィールを見る

イ・カットゥ・ゴトラ 氏

アユンテラスの店舗情報

基本情報

店名 アユンテラス
TEL

03-5458-9099

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR各線 渋谷駅 徒歩4分
東京メトロ各線 渋谷駅 徒歩4分
アクセス JR埼京線、JR山手線、東京メトロ銀座線、東京メトロ半蔵門線、京王井の頭線 「渋谷駅」より徒歩4分
住所 東京都渋谷区桜丘町20-12 ル・カルティエ桜丘102 地図を見る
営業時間
ランチ 11:30~15:30 (L.O.15:00)
ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 無休
年末、夏季休暇あり

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 39人 ( 宴会・パーティー時 着席:32人 )
駐車場 あり

近隣にコインパーキングあり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店からのお知らせ

このお店のクチコミを見る

渋谷のアクセスランキング

もっと見る

渋谷でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

渋谷で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top