トラットリアダイパイザーニ

TRATTORIA DAI PAESANI

050-5871-7915

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

イタリア大使館の元総料理長が郷土料理に腕を振るう。日本初上陸のサラミは絶品!

イタリア中部アブルッツォ州出身のオーナーシェフと、同郷の元イタリア大使館総料理長が高田馬場にオープンした、本場の食材を使ったイタリア郷土料理の店。日本ではまだあまり馴染みのないアブルッツォ料理の専門店で、本場の食材を使った珍しい品々が堪能できます。日本初上陸のサラミ『ヴェントリチーナ』は絶対に食べておきたい逸品。やわらかな食感で、ぜひワインと一緒に。ソムリエでもあるオーナーシェフがセレクトした53種類のイタリアワインは、どの料理とも抜群の相性。きっとお好みの味が見つかります。この、文句なしの本格的隠れ家イタリアンには、日本人はもちろん、さまざまな国の食通が集まり、陽気な雰囲気に溢れています。

TRATTORIA DAI PAESANI
これだけは食べてほしいベスト3

アブルッツォ風のチーズボール『カチョ・エ・オーバ』

3種のチーズを卵で包み、トマトソースで煮込みました。イタリアンパセリを添えて。200年前からの伝統料理。

メニューを見る

アブルッツォ風のチーズボール『カチョ・エ・オーバ』

日によって内容が変わる『アブルッツォサラミの盛り合わせ』

ヴェニテルチーナほか、長期間熟成して作られた食感が柔らかなアブルッツォ地方独特のサラミが楽しめます。

日によって内容が変わる『アブルッツォサラミの盛り合わせ』

料理人 / GIUSEPPE SABATINO 氏 (ジュゼッペ・サバティーノ)

専門ジャンル:イタリア料理

世界7ヶ国で経験を積んだ国際的料理人のこだわりは『サラミ』

1957年生まれ、イタリア出身。サラミ職人である祖父の元で7歳から仕事を手伝い始め、自身もサラミ職人を志すように。サラミと向き合っているうちに、相性のいいワインなども追究するようになる。アメリカ、フランス、スペインなど6ヶ国でシェフやソムリエとしての経験を積んだ後、2000年に来日。味に厳しい日本人にも受け入れられる料理の提供を目指し、この店は2014年10月にオープンした。

プロフィールを見る

GIUSEPPE SABATINO 氏

TRATTORIA DAI PAESANIの店舗情報

基本情報

店名 TRATTORIA DAI PAESANI
TEL

050-5871-7915

03-6457-3616

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 JR山手線 高田馬場駅 徒歩10分
東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩7分
アクセス 東京メトロ東西線高田馬場駅下車徒歩7分
住所 東京都新宿区西早稲田2-18-19 地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~15:00
【火~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:30) 日曜日18:00~22:30(LO22:00)
定休日 月曜日

空席確認・予約する

お支払い情報

クレジット
カード
AMEX

設備情報

キャパシティ 30人
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

ネット予約カレンダー

201907
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24TEL 25TEL 26TEL 27 28
29× 30 31 1 2 3 4
201908
29 30 31 1 2 3 4
5× 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19× 20 21 22 23 24 25
26× 27 28 29 30 31 1
201909
26 27 28 29 30 31 1
2× 3 4 5 6 7 8
9× 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30× 1 2 3 4 5 6

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

池袋・目白・高田馬場×イタリアンのアクセスランキング

もっと見る

池袋・目白・高田馬場でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

池袋・目白・高田馬場で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top