トンカツヤチヨ

とんかつ八千代

03-6633-0333

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

石塚 英明 氏 イシヅカ ヒデアキ

老舗の味を守り、発展させることがライフワーク

1944年、東京都生まれ。日本橋で定食屋を営んでいた家に生まれ「昔は家業を継ぐのが当たり前、ほかの道は考えもしなかった」と、幼い頃から料理人を志す。20歳になり、まずは日本料理店で修業。料理の基本と魚の目利きを徹底的に学んだ後、父が厨房に立つ【とんかつ八千代】へ。その日からおよそ半世紀、現在でも最高の素材をいかにおいしいフライに調理するか、その研究に余念はない。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
57年

自慢の一品

力強い弾力の後に旨みが広がる名物の『車海老フライ』

15cm以上はある大ぶりの車海老を使用。活海老のため、冷凍物とは桁違いの弾力と旨みが詰まっています。有頭のまま揚げるため、濃厚な味噌の風味が楽しめるのも魅力です。

こだわりの食材

河岸の定食屋ならではの、新鮮な魚介

「アジ」「ホタテ」「車海老」など、フライに使う魚介はすべて、名のある寿司屋と同じ質。もちろん生でも食べられる鮮度です。とくにふっくらと身の厚いものを中心に選んでいます。

こだわり食材
アジ 、 貝柱/ホタテ 、 車エビ

おもてなしの流儀

常連も観光客も隔てなくくつろげる雰囲気を

揚げたてをお出しするのは大前提ですが、サッと食事を済ませたい市場関係者、じっくりと味わいたい観光客、どちらの方にも満足いただけるよう、つかず離れずのサービスを心がけています。

昔から変わることのない、シンプルな店内

合板のカウンターに飾り気のないスツールが12席だけ。昔から何も変わることのないスタイルです。昔ながらの市場の雰囲気を感じならが楽しむ料理は、ひときわ味わい深いもの。

プロが教える食の知恵袋 おいしいヒント

石塚 英明 氏

家庭でつくる揚げ物の秘訣は、たっぷりの揚げ油

揚げ物の主役は油。ご家庭でつくる際には、素材が浸かるほどたっぷり多めの油で揚げることが成功の秘訣です。少しもったいない気もしますが、いつも以上にカラリと揚げられるはずです。

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~土】
05:00~14:00

定休日

水・日曜日 休市日

とんかつ八千代に行った2人の投稿から算出しています。

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

車海老とメンチカツ、アジフライとカキフライ

車海老とメンチカツ、アジフライとカキフライ

海老は、ぷりっぷりっ。アジフライは、サクサク。こういう定食…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

豊洲でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

お台場・豊洲・湾岸で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top