スシドコロエンドウ

鮨処えんどう

050-5871-7633

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

三陸の新鮮素材をふんだんに使った豊富なメニューがズラリ

初代と二代目、親子が揃って包丁を握ります。気仙沼の市場で、その日に仕入れた新鮮な旬の魚介類を扱っており、握りや刺身はもちろん、豪華な丼などが味わえます。海産物だけでなく、野菜などの食材も三陸の地のものにこだわりが。地元の多くの人が訪れ、ちょっとした外食から宴会やパーティー、果ては弔慶事までさまざまな目的に利用できるというお店です。取り揃えるメニューは和食や中華もあって実に多彩。寿司店でありながら、海の幸だけでなく肉料理も楽しめます。メニューが多い理由は来店客のさまざまな要望に応えたいから。ゲストの好みや希望を聞いて、最高の料理と時間を提供しています。

鮨処えんどう
これだけは食べてほしいベスト3

『特上にぎり』で三陸の旬をいただく

気仙沼の市場でその日仕入れた旬の新鮮魚介のにぎりと巻物14貫。トロは文字通り口の中でとろけるよう。

メニューを見る

『特上にぎり』で三陸の旬をいただく

旬の魚介をふんだんに使った『刺身盛り』(2~3人前)

季節ごとの魚介類7~8種を盛り合わせています。秋はマグロやカツオのほか、旬のサンマなども。

旬の魚介をふんだんに使った『刺身盛り』(2~3人前)

気仙沼名物のフカヒレを和テイストで『フカヒレ姿煮』

気仙沼産ヨシキリザメの尾ひれの一番いい部分を使使用。味付けは生姜風味のカツオだしで。デザート付き。

気仙沼名物のフカヒレを和テイストで『フカヒレ姿煮』

料理人 / 遠藤 利憲 氏 (エンドウ トシノリ)

専門ジャンル:和食全般

寿司職人の父の背を見て和食の道に進んだ料理人

1976年、気仙沼市出身。父が寿司店の二代目、親戚も中華の料理人とあって、子どもの頃から料理人の環境で育った。自身は和食を志し、京都の和食の名店【京料理 たん熊北店本店】で修業。地元に帰った後に、父と親戚と共に【鮨処えんどう】を切り盛りしている。「とにかくお客様の要望に応えたい」と料理は寿司や和食だけでなく、中華や和をベースにした創作料理まで提供。誰もが気軽に訪れることのできる寿司店を目指している。

プロフィールを見る

遠藤 利憲 氏

鮨処えんどうの店舗情報

基本情報

店名 鮨処えんどう
TEL

050-5871-7633

0226-42-3351

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 JR気仙沼線 本吉駅 徒歩10分
アクセス JR気仙沼線本吉駅下車徒歩10分、本吉総合体育館前
住所 宮城県気仙沼市本吉町津谷新明戸200 地図を見る
営業時間
【月・水~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~14:00
【月・水~日・祝・祝前】
ディナー 16:30~21:00 (L.O.20:30)
定休日 火曜日
火曜日祝日の場合は、翌日休業

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1500円
宴会3000円
【ランチ】
1000円
ICカード

※クレジットカード、ICカードは利用できません

設備情報

キャパシティ 100人 ( 宴会・パーティー時 着席:40人 )
席数形態 半個室5(4名)、小上り3(10名)、座敷40名(3室)、12名個室、カウンター7席
駐車場 あり

30台駐車可

詳細情報

こだわり

ネット予約カレンダー

201910
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24TEL 25TEL 26TEL 27
28 29× 30 31 1 2 3
201911
28 29 30 31 1 2 3
4 5× 6 7 8 9 10
11 12× 13 14 15 16 17
18 19× 20 21 22 23 24
25 26× 27 28 29 30 1
201912
25 26 27 28 29 30 1
2 3× 4 5 6 7 8
9 10× 11 12 13 14 15
16 17× 18 19 20 21 22
23 24× 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店のクチコミを見る

松島・石巻・気仙沼×寿司のアクセスランキング

もっと見る

松島・石巻・気仙沼でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

松島・石巻・気仙沼で女子会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top