キッチンミノコシ

キッチン ミノコシ Minokoshi

050-5871-4094

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

箕越 隆 氏 ミノコシ タカシ

一生涯の仕事として、高いモチベーションを保ち続ける料理人

1949年生まれ、山口県出身。子どもの頃より料理をつくることが好きだった。Culinary Institute of America (C.I.A)アメリカの料理専門学校卒業後、飲食関連の企業に就職し料理部門に所属。洋食部門10年・中華部門35年、料理人として腕を振るう。定年まで勤め、退職後も飲食店で働き料理をつくり続ける。縁あって現在のオーナーと知り合い、【キッチン ミノコシ Minokoshi】オープニングより携わる。

専門ジャンル
中華全般
経験年数
52年

自慢の一品

叉焼などを使ったベーシックな炒飯『広東風炒飯』

パラパラになりすぎないようしっとり感を残しつつ、食べやすいよう仕上げています。叉焼も自家製で、お米との相性も抜群。フレッシュな千切りしたレタスとお好みで一緒に召し上がれるよう工夫しています。

こだわりの食材

料理のメインとなる「お米」は厳選しています

こだわりのお米は、農家から直送。数ある中から選び抜いたその味は、しっとりしていて甘みがあり炊き上げるともちもちした食感が生まれます。また、シンプルに旨味をグッと引き出した自家製叉焼との相性も抜群。

こだわり食材
焼き豚 、 米

おもてなしの流儀

誰もが食べやすい味や食感に気を付けています

小さなお子様から年配の方まで、どのような年代の方でも食べやすいようにあっさりとした味付けを心がけています。熱々をご提供するため、オーダーが入ってから手早く調理。ダイナミックに仕上げます。

お客様とのコミュニケーションを大切に

お食事は、ごゆっくりお楽しみください。また食事中に料理に関して知りたいことなどあれば、気軽にお尋ねくださいね。例えば、料理のつくり方や調味料の使い方など…。できる限りお答えしていきたいと思っています。

プロが教える食の知恵袋 おいしいヒント

箕越 隆 氏

ヘルシーな中国料理をつくりたいときは湯通しがおすすめ

中国料理では食材を油通しするのが一般的ですが、油の代わりに湯を使い湯通しをしてみてください。油の量も抑えられ、ヘルシーであっさりとした中国料理をつくることができます。

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝】
ランチ 11:00~14:00 (L.O.13:30)
【月・火・木~日・祝】
ディナー 17:30~21:00 (L.O.20:30)新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間、営業時間短縮とさせて頂きます

定休日

水曜日 第1日曜日

西区/横川×中華料理のアクセスランキング

もっと見る

西区/横川でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

広島市で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top