フォノカフェ

phono kafe

  • ジャンル カフェ
  • 平均予算 ディナー:1000円 ランチ:1000円
  • 最寄り駅 蒲田駅 徒歩8分
  • 定休日 火・水・木曜日

050-5871-3384

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

肉や卵、乳製品を含まず、身体に優しいヴィーガン料理を追求したカフェ

蒲田の住宅街にある【phono kafe】。かわいらしいカフェですが、実は肉や卵、乳製品を含まないヴィーガン料理を追求したスペシャルなお店です。オーナー自身が、動物性食品を受け付けない体質だったため、菜食中心の料理になったとのこと。ランチセットには、千葉農産の無農薬・無化学肥料で栽培された野菜などを使った『そばの実とターツァイのおろし和え』など、旬のメニューを数品選べます。そのほか、『玄米と豆腐のタルト』、全粒粉を使った『スコーン』など、スイーツも天然素材からできたものばかり。体質やライフスタイルとして菜食主義を実践する方はもちろん、そういったスタイルからにじみ出る優しい雰囲気が好きな方にもお勧めです。

phono kafe
これだけは食べてほしいベスト3

春の旬を優しく仕上げた『タケノコとはくさい菜の豆乳煮』

春の旬であるタケノコとはくさい菜をつかった一品。豆乳で炊いた優しい味が魅力です。

メニューを見る

春の旬を優しく仕上げた『タケノコとはくさい菜の豆乳煮』

様々な食材が織りなすハーモニー、『玄米と豆腐のタルト』

オートミールの生地に玄米を載せ、豆腐と小麦粉のタネを焼き上げたタルト。酢をまぶした人参のソースで。

様々な食材が織りなすハーモニー、『玄米と豆腐のタルト』

食感も楽しい『そばの実とターツァイのおろし和え』

遠野かぶは下ろすと辛みが出て、蕎麦の実との相性は抜群。紅園中長大根が、味でも色でもアクセントに。

食感も楽しい『そばの実とターツァイのおろし和え』

料理人 / 大原 夕綺慧 氏 (オオハラ ユキエ)

専門ジャンル:創作料理

肉や卵、乳製品を含まず、身体に優しいヴィーガン料理を追求

1973年、宮城県生まれ。短大卒業後に就いた営業の仕事が合わず4か月で退社、無国籍料理でバイトを始める。ホールから始めたが、徐々に厨房に入るようになる。数店を経た後、野菜がスペシャリテの【あえん】、赤坂見附の家庭料理【うの花】、渋谷の自然食食堂【なぎ食堂】などいくつかの店で腕を振るう。本人自身が、肉や卵、乳製品を受け付けない体質である自分が食べたいものを出す店として2013年5月【phono kafe】をオープン。

プロフィールを見る

大原 夕綺慧 氏

phono kafeの店舗情報

基本情報

店名 phono kafe
TEL

050-5871-3384

03-6428-6392

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩8分
東急池上線 蒲田駅 徒歩9分
アクセス JR京浜東北線/東急池上線、東急多摩川線「蒲田駅」下車徒歩8~9分
住所 東京都大田区西蒲田5-11-1-1F 地図を見る
営業時間
【月・金~日・祝・祝前】
11:30~19:30 (L.O.19:00) 第3土曜日のみ21:30close(21:00L.O)
定休日 火・水・木曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1000円
【ランチ】
1000円

設備情報

キャパシティ 10人 ( 宴会・パーティー時 着席:10人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

品川・田町・浜松町のアクセスランキング

もっと見る

品川・田町・浜松町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

品川・田町・浜松町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top