カワセミ

川せみ

050-5871-3472

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

国産石臼粉を使った自家製手打ち蕎麦と、旬の山海の幸が味わえるお店

目黒川を渡り、柳通り近くの住宅街に佇む【目黒 川せみ】は、国産石臼挽粉使い、料理人が練り・延ばし・切り全ての工程をお店で施した、手打ち蕎麦が堪能できるお店。職人が心を込めて打った『手打蕎麦』は、ふわっと広がる香りと絶妙な歯ごたえ、喉越しの良さ。そんな【目黒 川せみ】で是非味わっていただきたのが、季節の魚と野菜を酒蒸しにした『蒸し物』や、メニューには載っていない大根おろしでさっぱりと味わえる『冷やし揚げもち蕎麦』です。蕎麦だけでなく、新鮮な山海の幸を使った鮮魚のお造りや一品料理なども用意。常時15~20種類ある日本酒との相性も抜群です。飲んだ後の〆は手打ち蕎麦で心もお腹も満足できます。

川せみ
これだけは食べてほしいベスト3

『天ぷらの盛り合せ』 ~その時期の味覚を丁寧に揚げました

その時期最も旨味が増している「白身魚」や、甘みが強い「旬の野菜」など。蕎麦との相性抜群です。

メニューを見る

『天ぷらの盛り合せ』 ~その時期の味覚を丁寧に揚げました

刺身、タタキだけではなく『カツオめかぶサラダ』もおすすめです

新玉ねぎと、食感を楽しめる様にめかぶを乗せポン酢でさっぱりと召し上がれる一品です。

刺身、タタキだけではなく『カツオめかぶサラダ』もおすすめです

料理人 / 関 和彦 氏 (セキ カズヒコ)

専門ジャンル:うどん・そば

自らの夢のため、学び走り続ける料理人

1970年、東京都出身。両親が蕎麦屋を経営していたため、幼少の頃から料理に興味があった。学生時代、先生から和食料理屋を紹介してもらい10年間修業を積む。尊敬する大将に、料理が全てでは無く、掃除からテーブル拭きなどの全てがお客様のためということを学んだ。その後、20代から興味があった蕎麦職人の道へ。自ら蕎麦打ちができるようにと【目黒 川せみ】へ入社。現在は美味しい蕎麦で訪れる方の舌を唸らせている。

プロフィールを見る

関 和彦 氏

川せみの店舗情報

基本情報

店名 川せみ
TEL

050-5871-3472

03-3490-5959

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR山手線 目黒駅 徒歩12分
都営三田線 目黒駅 徒歩12分
アクセス 目黒駅より権之助坂を下り、目黒雅叙園に向かう。通り過ぎ目黒川を渡りヤナギ通りを左に歩き10m
住所 東京都目黒区下目黒2-17-23-1F 大きな地図を見る
営業時間
ディナー 18:00~22:00 (L.O.21:30)
【平日】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
【土・日・祝】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:30)
定休日 無休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3000円
日本酒に合う肴多数あります。
【ランチ】
1000円
平日ランチは天せいろ・鴨せいろ各1020円(税抜)
クレジット
カード
VISA, MASTER

設備情報

キャパシティ 18人 ( 宴会・パーティー時 着席:14人 )
席数形態 ◆テーブル12席◆カウンター6席
駐車場 あり

近隣にコインパーキング多数ございます。

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

店外に灰皿設置

こだわり
備考 ランチタイムの予約は不可となります。
姉妹店

このお店のクチコミを見る

目黒・五反田・大崎×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

目黒・五反田・大崎でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

目黒・五反田・大崎で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top