リュウキュウチャイニーズダイニングタマ

琉球チャイニーズダイニング TAMA

050-5871-2937

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ワインにこだわっている

気軽さを演出するリーズナブルなワイン

壁の棚にズラリと並んだワインはおよそ180種が揃い、価格もリーズナブル。ボトルに価格が表記されているので、気に入ったワインを見つけたら「これ開けるよ!」のひと言でテーブルへどうぞ。

地方の味を楽しめる

今では黒島でも作られることが珍しい『キラマンギン』

沖縄料理の中でもおすすめは、黒島に伝わる伝統の味『キラマンギン』。小麦粉を練って作る長さ10㎝ほどの短い麺が特徴で、カツオ節とゴマ油で下味をつけるのが特徴。冷めても美味しいので酒のつまみにぴったり。

演出・サービスに特徴がある

ゲストとシェフを結ぶ粋なカウンターキッチン

IHヒーターを取り入れ、特注の中華鍋で料理をつくるのは、玉代勢さんが「ゲストとのコミュニケーションの場」と話すカウンターキッチンでの調理を実現するため。気軽な雰囲気の裏にはそんなこだわりがあります。

シェフのこだわりあり

気取らず素朴な味付けの沖縄料理と中国料理

祖母と母から受け継いだ家庭料理が原点。そのため、料理は中華と沖縄料理をない交ぜにして創作に走ることはありません。シンプルで素朴な料理が多いですが、それも常連客の心を掴んで離さない理由のひとつです。

1人でも入りやすい

グラスワインだけのちょい飲みももちろんOK!

ボトルワインだけでなく、4種のグラスワインも550円~とリーズナブル。スタンディングカウンターでワイワイ飲んでもよし、奧のテーブルでひとり静かにグラスを傾けてもよし。ひとり飲みにも最適な空間です。

料理・お店の雰囲気

八重山諸島の酒蔵を中心とした4種類の泡盛

4種類が揃う泡盛は、『請福』『於茂登』など八重山諸島のものが3種類と久米島の久米仙を用意しています。

沖縄料理には欠かせない自家製のコーレーグス

島唐辛子を泡盛に漬け込んだ沖縄ならではの調味料。料理の味にピリリとした辛さと奥行きを与えます。

カウンターはゲストの視線が注がれるライブキッチン

オープンキッチンになったカウンターでは2つのIHを駆使して特注の中華鍋をふるいます。

時間をかけて旨さを蓄える『自家製腸詰』

10~14日間かけてじっくりと乾燥させていく『自家製腸詰』。営業中はキッチンの横に吊されています。

名店揃いの通り沿いある人気店のひとつ

青山学院大学の裏手、【ドン・チッチョ】などが並ぶ通り沿い。ガラス張りになった外観が目印です。

料理の隠し味として多用される沖縄の香辛料

ピイバチは、ピパーツなどとも呼ばれるヒハツモドキという植物が原料となった沖縄の香辛料のこと。

このお店からのお知らせ

2018.07.06

<ヒトサラSpecial>「新時代中華、到来」に掲載中

琉球チャイナに、タパス、革新派まで、中華の今がここに。こんな変化球を知っていれば、一目置かれることまちがいなし。

私がつくっています

玉代勢 文廣 氏

料理人
玉代勢 文廣 氏(タマヨセ フミヒロ)

専門ジャンル: 中華全般

和食、精進料理を経て辿り着いたのは、玉代勢家の家庭の味

1971年生まれ、沖縄県出身。高校卒業後、調理師専門学校に1年間通い、その後銀座(現新橋)の懐石料理【むなかた】で5年間の研鑽を積む。さらに、1282年(弘安5年)創建といわれる北鎌倉の【円覚寺】にて精進料理を3年間学び、【でですけ】では8年間におよび料理長を務めた。2007年に【琉球チャイニーズダイニング TAMA】をオープン。2009年には丸ノ内に【BIOワイン&フード TAMA】も構えた。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

18:00~03:00

定休日

無休

琉球チャイニーズダイニング TAMA に行った10人の投稿から算出しています。

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

琉球麻婆豆腐

琉球麻婆豆腐

2種の山椒で香り高い麻婆豆腐。ヤギ挽肉の旨味がとてもよいで…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

渋谷東口/宮益坂でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

渋谷で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top