ツクバジャノメズシ

つくば 蛇の目寿司

029-851-9555

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

松本 史 氏 マツモト フミ

【虎ノ門 蛇の目寿司】の伝統を受け継ぐ

1950年生まれ、茨城県出身。19歳で【虎ノ門 蛇の目寿司】に修業。29歳で独立。地元・茨城県に戻り店を構える。盛り付けやコース料理などでは、斬新なアイデアや料理の工夫を施す一方で、「蛇の目寿司」伝統の「煮穴子」や「蛸の桜煮」などは師匠の味を、寿司ネタは江戸前寿司の基本を忠実に守っている。

専門ジャンル
寿司
経験年数
53年
修業したお店
虎ノ門 蛇の目寿司

自慢の一品

師匠直伝。じっくり煮込んだ「煮穴子」

【虎ノ門 蛇の目寿司】特製のタレで4時間以上煮込む穴子は、一般的なものよりも濃い目の色合い。じっくりと煮込んでいるので食感はしっとりとふんわり。師匠から教わったレシピを忠実に守っている一品です。

こだわりの食材

魚介類はもちろん、ネタにあうお米にもこだわる

寿司屋ですからネタにこだわるのはもちろんですが、寿司ネタに合うお米にも気を配り、地元・筑波産の北条米を使用している。銀シャリとして食べて美味しいのは当然ですが、寿司とのバランスがとてもよいお米です。

こだわり食材
鮮魚全般 、 米

おもてなしの流儀

娘さんが手書きする箸袋で、おもてなしと感謝の心を表す

蛇の目寿司の箸袋や包装紙は、すべて娘さんの手書きによるもの。ひとつひとつ、丁寧に心を込めて描いています。小さなことですが、そういった点からも、おもてなしと感謝の心を感じることができる。

結納や喜寿などの祝い事や接待。大切な時を一緒におもてなし

趣の異なる個室を4つご用意。最大で10名が入れ、2名様からでも利用が可能。金婚式、銀婚式、喜寿などの祝い事などにも活用できる。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:30)
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日

日曜日 ■ 日、月連休の場合、日曜営業/月曜休み

空席確認・予約する

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

つくばでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top