オハジキシンジュク

おはじき新宿

050-5871-4304

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

可愛らしさと懐かしさが融合された店内で、甲州地鶏をこだわりの日本酒とともに一献

地下1階にある隠れ家的な【おはじき新宿】では、こだわりの甲州地鶏を使ったメニューが多く並びます。新鮮だからこそ堪能できる『鳥刺し』をはじめ、弾力のある『ハツの串焼き』。オリジナルの秘伝レシピからつくる『レバパテ』は、ワイン、日本酒との相性も抜群。また、山梨より直接仕入れる甲州地鶏や契約農家からの野菜、都外の調味料製造会社に発注している調味料など随所にこだわりが感じられます。そのどれもが“五感を駆使しながら料理を召し上がっていただきたい”という料理人の思いから。おひとり様や接待、デートなどにも利用したくなる店内は和モダンな雰囲気。様々なシーンに合わせ何度でも訪れたくなる、とても魅力的なお店です。

おはじき新宿
これだけは食べてほしいベスト3

つくねは塩もご用意。どちらも人気のある『つくね 玉おち』

20種類以上の具材を、時間をかけて練りこんでいます。スパイシー&ボリューム感たっぷりの逸品。

メニューを見る

つくねは塩もご用意。どちらも人気のある『つくね 玉おち』

リピーター率が高い『地どりのからあげおはじき風』

むね肉をレアに仕上げ、ゴマダレと野菜でいただきます。さっぱりした中にあるゴマのコクが絶妙なバランス。

リピーター率が高い『地どりのからあげおはじき風』

しっとりふわふわとした新食感の『ささみ』

中をレアに仕上げているため、ふわふわした食感を楽しめます。その美味しさに、二本頼まれる方も続出。

しっとりふわふわとした新食感の『ささみ』

料理人 / 橋本 都 氏 (ハシモト ミヤコ)

専門ジャンル:和食全般

自分が進むべき道は自ら開拓。人との出会いを喜びに変える料理人

長野県出身。食に関する仕事をしている実家と父に囲まれ、自然と料理の世界に興味を持つようになる。【おはじき本店】にて修業を重ね、人と食を繋げることに喜びを感じる。2007年より、自らオーナーとなり【おはじき新宿】OPEN。辣腕を振るう日々を送る。

プロフィールを見る

橋本 都 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

おはじき新宿の店舗情報

基本情報

店名 おはじき新宿
TEL

050-5871-4304

03-3368-8825

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 都営大江戸線 新宿西口駅 徒歩5分
アクセス 新宿西口駅D4より徒歩5分。西へ進み歩道橋にて都道4号を渡る。西側階段を降り、直ぐの角を右折した左手。
住所 東京都新宿区西新宿7-12-24 第二小島ビルB1F 地図を見る
営業時間
【平日・土・日・祝】
17:00~01:00
定休日 臨時休業あり

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 26人
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.ohajikishinjyuku.com/

ネット予約カレンダー

202006
1 2TEL 3TEL 4TEL 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
202007
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
202008
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

接待/会食50%

食事会50%

このお店のクチコミを見る

新宿・代々木×和食のアクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する