カッポウムギイチ

割烹 武儀一

052-261-8014

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

新鮮な素材、旬の美味しさを生かした「老舗の味」を楽しめる、隠れ家的な割烹料理店

創業45年。【割烹 武儀一】は、新鮮な食材を使用した伝統のお料理を味わいながら、おだやかなひとときを過ごせるお店です。毎日厳選された旬の食材を使用し、全て手づくりで仕上げられる一皿を、日替わりのお品書きで確認しながら注文することができます。これからのシーズンで特におすすめは、浜名湖産のすっぽんを使用した『すっぽん鍋会席 7000円(要前日予約』。コラーゲンたっぷりの身やスープ、しめの雑炊は絶品です。すっぽんの美味しさをお伝えしたいため、お値段はリーズナブルに。店内はテーブル席だけでなく、8名までの個室や24名まで対応できる大部屋があり、宴会にも最適です。

割烹 武儀一
これだけは食べてほしいベスト3

大ぶりで食べごたえある『ゆでオマールえび』 1尾

塩ゆでして一口サイズに切ってあるので食べやすく、ほのかな甘みや歯ごたえで素材の美味しさが楽しめます。

メニューを見る

大ぶりで食べごたえある『ゆでオマールえび』 1尾

直送の新鮮さに気づかされる『お造りの盛り合わせ』

柳橋市場をはじめ、全国各地から魚介類を直送で仕入れている新鮮さ。脂ののり、口に広がる風味が秀逸です。本鮪、雲丹、赤貝、烏賊、蛸、鯖など旬の魚を日替わりにて御用意しております。

直送の新鮮さに気づかされる『お造りの盛り合わせ』

料理人 / 武儀山 栄一 氏 (ムギヤマ エイイチ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

先代から受け継いだ味を守る料理人

1971年6月、愛知県名古屋市出身。父が創業し、多くのお客様から愛されたこのお店【割烹 武儀一】。父が倒れたことをきっかけに、この厨房に立つこととなる。一緒に仕事をすることはなかった父を思い浮かべながら、このお店をずっと続けていければ、そしていつもこのお店にいることが何よりもの希望。

プロフィールを見る

武儀山 栄一 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

割烹 武儀一の店舗情報

基本情報

店名 割烹 武儀一
TEL

052-261-8014

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 市営地下鉄東山線 新栄町駅 徒歩7分
市営地下鉄桜通線 高岳駅 徒歩10分
アクセス 新栄町駅より広小路通り沿いを栄方面へ、CBCを超えて一つ目の辻を南(左手)へまっすぐ行き右手になります
住所 愛知県名古屋市中区新栄1-11-11 タイケイビル1F 地図を見る
営業時間
【平日・土】
17:00~22:00 (L.O.21:30)
定休日 日・祝日
衛生対策と予防の取り組み ・店舗の入り口に消毒液を設置しています。
・従業員に1時間1回以上の手洗い、うがいを義務付けています。
・ホールスタッフのマスクの着用を義務付けています。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

キャパシティ 48人 ( 宴会・パーティー時 立席:24人 着席:24人 )
席数形態 8名様個室(5名様以上で貸切)24名様個室
駐車場 あり

近くにコインパーキングがございます。

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

お店の外玄関付近にて喫煙の御協力いただいております。灰皿等はスタッフにお申し付けください。

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.場所はどこですか?

    A.愛知県名古屋市中区新栄1-11-11 タイケイビル1F 新栄町駅より広小路通り沿いを栄方面へ、CBCを超えて一つ目の辻を南(左手)へまっすぐ行き右手になります ここから地図が確認できます。

  • Q.衛生対策についてお店の取り組みを教えて下さい。

    A.・店舗の入り口に消毒液を設置しています。
    ・従業員に1時間1回以上の手洗い、うがいを義務付けています。
    ・ホールスタッフのマスクの着用を義務付けています。

このお店のクチコミを見る

新栄・東区×和食のアクセスランキング

もっと見る

新栄・東区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新栄・東区で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する