スミビアブリヤナカナカ

炭火炙りや 中中

050-5870-9292

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

高木 信二 氏 タカギ シンジ

新鮮な食材のおいしさを際立たせるのは、炭火焼きにあり!

1979年福島県生まれ。憧れの店でホール勤務を夢見たが配属は厨房。肩を落としつつも先輩の仕事を見習ううち、料理のおもしろさを知る。和食を自分の軸にすえつつ、料理と接客の幅を広げるためにバーや洋食の店、ニュージーランドの日本食レストランへ。海外で改めて気づいたのは日本の食材管理や調理法の素晴らしさだった。帰国後働いた炭火焼きの店で、新鮮な食材を生かす調理は炭火焼きと確信。【炭火炙りや 中中】を開店する。

専門ジャンル
和食全般
経験年数

自慢の一品

素材の良さを最大限生かして処理する焼鳥。だから支持が多い

焼鳥は女性にも食べやすいよう、手羽先は開いて串に刺します。ぽん尻は脂肪を丁寧に処理し、ふわっと焼けるよう必要な大きさに肉をカット。いろいろなスパイスをブレンドさせ、しっかりした味のつくねも好評です。

こだわりの食材

新鮮さを大切に。地元の食材をメニューに生かす

地元八戸の大自然の中で大切に育てた「八戸美保野ポーク」にこだわっています。ハイポー豚をベースにしたポークは、柔らかできめ細やかなクセのない肉。食品の衛生管理にもとづいて加工され安全、安心です。

こだわり食材
玉ねぎ 、 豚肉全般 、 ぼんじり

おもてなしの流儀

お客さま一人一人のニーズに応えた接客を心がける

たとえばカウンター席のお客さまに声をかけ、反応を見ておしゃべりしたり、逆にそっとしておいたりする。テーブル席のお客さまにはお客さま同士の会話を楽しんでいただくなど、大型店にはない接客が好評です。

海外の食事情から知った日本の食の素晴らしさをメニューに生かす

新鮮な食材が持つおいしさを、最大限引き出す工夫。食品衛生管理の素晴らしさを炭火焼きの店に再現。海外の食事情を知るからこそわかる日本の「食」の素晴らしさを、お客さまに感じていただけたらと思っています。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ディナー 18:00~23:30

定休日

日・祝日

炭火炙りや 中中に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

八戸でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top