ゾウロクユウザン

蔵六雄山

  • ジャンル 寿司
  • 平均予算 ディナー:15000円
  • 最寄り駅 六本木駅 徒歩3分
  • 定休日 日曜日

050-5870-6782

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

小高 雄一 氏 コダカ ユウイチ

「一期一会」の精神を大切に、江戸前の精神を受け継ぐ寿司職人

1979年2月20日生まれ。埼玉県出身。15歳で寿司職人になるため、埼玉県の寿司屋にて4年間、住み込みで寿司の基礎について学び、「東京の中心で勝負をしたい!」と上京。赤坂で6年間研鑽を積み、六本木【蔵六鮨 本店】に入店。岡島三七親方より、すしの精神・技術を学びなおし、暖簾分けをして独立。【蔵六雄山】を開店、現在に至る。「一期一会」を大切に、志は高く、敷居は低く、謙虚な姿勢を忘れない、生粋の寿司職人。

専門ジャンル
寿司
経験年数
24年
師匠
岡島三七 親方
修業したお店
蔵六鮨 本店

自慢の一品

2種のシャリで握りわけていただく「うにのすし」

特におすすめのネタは「うに」。「ムラサキ」と「バフン」の2種を産地より質にこだわって仕入れ、甘めの白シャリ、酸味のきいた赤シャリでそれぞれ握るようにしています。ぜひ2種の握りを食べ比べてみてください。

こだわりの食材

3種のシャリの元となるこだわりの「米」

特にこだわっているのは、ネタをひきたて、味を昇華させる名脇役のシャリ。その元となる米はコシヒカリとコシイブキのブレンド、酢は6銘柄を使い分けて3種のシャリをつくり、ネタに合わせて使い分けています。

こだわり食材
ウニ 、 米

おもてなしの流儀

一期一会の心を忘れないよう心がけています

すべては「一期一会」。美味しさの先にある、さりげない気配りや感謝の心が伝われば、お客様はまた足を運んでくださる。お客様が入店してお帰りになるまでのひととき、常にこの思いを忘れないようにしています。

美味を知り尽くした食通を招いての接待や会食に最適です

カウンターのみのこじんまりとした店内は、白を基調に清々しい空気が漂います。食通の方を招いての接待や、寿司を食べ込んでいる人、美味しい料理と日本酒が楽しみたい人におすすめしたいお店です。

接待

プロが教える食の知恵袋 おいしいヒント

小高 雄一 氏

初めて訪れた寿司屋での楽しみ方

初めて行く寿司屋では、おまかせをおすすめします。今は自分自身も寿司を食べ込み、客の目線を理解している寿司職人が多いので、その人なりの解釈で組み立てられたコースが楽しめます。ぜひ試してみてください。

この料理人をチェックした人は、こちらの料理人もチェックしています

  • すし善 銀座店
  • 専門ジャンル:寿司
  • アルバイト時代に感銘を受けた、寿司職人を目指して
  • [ 銀座 ]
石津川 寧 氏
一條 直也 氏
  • 鮨・割烹 吉銀
  • 専門ジャンル:寿司
  • この道45年。地元に愛される味を守り続ける寿司職人
  • [ 府中/調布 ]
大竹 吉正 氏

営業時間・定休日

営業時間

【平日・祝前】
ディナー 18:00~03:00
【土・祝】
ディナー 18:00~22:30

定休日

日曜日

このお店のクチコミを見る

六本木・麻布十番・西麻布×寿司のアクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・西麻布でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・西麻布で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ

Back to Top