トリカドヤ

鳥かど家

050-5870-5561

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

鈴木 徹雄 氏 スズキ テツオ

祖父が創めて私で3代目。代々の味をこれからも守っていきます

祖父の代にはじまり、私で3代目。高校生の頃から手伝いをし、最初は出前ばかりでしたが、18才になったあたりから父と兄に調理を教わるように。今では兄弟で代々の味を守っています。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
54年

自慢の一品

秘伝のタレを一人でも多くのお客様に。うな重「松」

午前中に仕入れたうなぎは白焼きまで調理をします。注文が入ったら蒸しにかけて、タレをつけ、焼き上げます。タレはみりんを何種類も使い、父が試行錯誤の上でたどり着いた自慢の味です。

こだわりの食材

鳥料理から創めた店の二本柱は『地鶏親子重』

創業当時は鳥料理屋だったため、屋号に「鳥」がついています。そのため、今でも焼き鳥屋さんに間違われることも。『地鶏親子重』や『鳥焼き』など、うなぎとともに店の二本柱になっています。

こだわり食材
鶏もも肉 、 ウナギ

おもてなしの流儀

お店を明るくして入りやすい雰囲気に。気軽にウナギを!

照明をLEDに、看板も新しくし、全体的に明るいお店にリニューアルしました。うなぎというと高級なイメージがありますが、女性のお客様も多いです。ランチメニューにはうな丼も出しています。

女性のお客様若いカップルの方達からも熱い支持を受けています

以前はうなぎというと、中高年の男性向けというイメージでしたが、ここ2~3年は、女性や若いカップルのお客様も増えました。タレなしでさっぱりと召し上がるお客様も多いんですよ。

プロが教える食の知恵袋 おいしいヒント

鈴木 徹雄 氏

ウナギは甘辛い昔からのタレの味だけではありません。

最近は、白焼きを注文されるお客様も多く見られるようになりました。白焼きをわさび醤油で召し上がると、脂ののったうなぎとのバランスが良いようです。また、お酒を召し上がる方は白焼き注文が多いですね。

営業時間・定休日

営業時間

【平日】
ランチ 11:00~14:00 テイクアウトなど事前にお電話いただけましたら、スムーズにお渡し可能です。
ディナー 17:00~20:00

定休日

土・日・祝日

空席確認・予約する

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

新橋/汐留でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top