ヤキヤサイイソヤ

焼野菜 五十家

075-212-5039

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

力のある新鮮野菜がたっぷり。夏場はさらに開放的になる空間で楽しむヘルシーな居酒屋

新鮮で力のある野菜は、それだけで主役の輝きを放っています。京都市役所に近い【焼野菜 五十家】は、オーナーの実家や契約農家から届く旬の野菜を軸に、ヘルシーにお酒が楽しめるカジュアルな居酒屋です。店のスローガンは「旬の野菜を焼かせてください」。店の奥にある黒板には今が旬の野菜が表示され、メニューは季節や仕入れによって大きく入れ替わります。鉄板で焼き上げた野菜は、相性の良いソースや風味をプラスした塩などで、バリエーションが味わえます。京都の酒蔵を中心に常時7種類以上の日本酒をそろえ、夏場には、通りとの仕切りを外したオープンカフェ的な開放的空間で、野菜料理とおいしいお酒が味わえます。

焼野菜 五十家
これだけは食べてほしいベスト3

素材の魅力をストレートに引き出した『もち豚バラ~しょうが醤油』

京都産のもち豚は、豚特有の匂いが抑えられ、弾力のある歯ごたえが特徴です。シンプルに塩・コショウで下味をつけ、鉄板で焼き上げると素材のうまみが引き立ちます。お好みでしょうが醤油を付けて召し上がれ。

メニューを見る

素材の魅力をストレートに引き出した『もち豚バラ~しょうが醤油』

蒸し焼きで淡路産玉ねぎの甘みをストレートに味わう『玉ねぎ~玉ねぎ塩』

淡路産玉ねぎを鉄板の上で蒸し焼きにして、甘味を十分に引き出します。6~7月の新玉ねぎの時期の甘さはひとしお。フライドオニオンを細かく砕いて混ぜ込んだ「玉ねぎ塩」で素材の味を楽しむ【五十家】の定番。

蒸し焼きで淡路産玉ねぎの甘みをストレートに味わう『玉ねぎ~玉ねぎ塩』

爽やかな香りのソースと相性ピッタリの『トマト~バジルソース』

湯むきしたトマトを蒸し焼きにして、じっくりと熱を入れます。酸味よりも旨味が前面に押し出されたトマトと、バジルとオリーブオイルなどでドレッシング風に仕上げたソースとの相性はぴったり。

爽やかな香りのソースと相性ピッタリの『トマト~バジルソース』

料理人 / 浜口 慎也 氏 (ハマグチ シンヤ)

専門ジャンル:和食全般

学生時代のアルバイトで、食の道の先立ちと出会う

1981年、長崎県生まれ。学生時代、居酒屋でのアルバイトを通じて憧れの人ができた。大学卒業後、一度は一般の会社に入社したが、憧れの人の背中を追うように和食割烹で5年、居酒屋で5年経験を積んでから、【焼き野菜 五十屋】に入店。高校時代はサッカーの長崎県選抜にも選ばれたアスリート。トレードマークのひげからこぼれる笑顔でお客様と適度な距離感をとりながらコミュニケーションを楽しみ、安らぎの時間を提供している。

プロフィールを見る

浜口 慎也 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

焼野菜 五十家の店舗情報

基本情報

店名 焼野菜 五十家
TEL

075-212-5039

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 京阪線 三条駅
地下鉄東西線 京都市役所前駅 徒歩1分
アクセス 京都市営地下鉄・京都市役所前駅から 徒歩1分
住所 京都府京都市中京区下丸屋町421-5 ラディーチェ・マツヤビル 1F 地図を見る
営業時間
17:30~00:00 (L.O.23:30)
定休日 火曜不定休

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

ホームページ http://isozumi.jp/

お店に行った2人が
こんなシーンで利用しています

デート33%

飲み会/宴会67%

河原町・木屋町・先斗町×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

河原町・木屋町・先斗町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

河原町・木屋町・先斗町で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する