メザニーン

Mezzanine

  • ジャンル フレンチ
  • 平均予算 ディナー:15000円 ランチ:3500円
  • 最寄り駅 三越前駅 徒歩1分
  • 定休日 土・日・祝日

050-5871-3517

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

林 修史 氏 ハヤシ シュウジ

自身のルーツを活かし、さまざまな土地の食材を使った料理を提案

1988年、北海道生まれ。中学生の頃に仙台市に引っ越し、同市の調理師科のある高校に進学。調理師免許を取得した後は、フランス料理界の巨匠・吉野建氏の【レストラン タテル ヨシノ 芝】で8年修業。【LE MOMENT】でスーシェフを務めた後、2020年4月に【Mezzanine】のシェフに就任。“過去の経験”と、北海道と宮城県という二つの土地にまつわる“食の知識”を活かし、腕を揮っている。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
15年

自慢の一品

季節の移り変わりを感じさせてくれる『野菜のエテュベ』

1年間を通して楽しめるスペシャリテ。その時々の旬の野菜が使用されています。写真のピューレは枝豆、エスプーマはビーツを使ったソースなのだそう。食材のマリアージュを堪能できる一皿です。

こだわりの食材

シェフ自らが厳選した、安心・安全の上質な「材料」や「調味料」

宮城県蔵王町のブランド肉「JAPAN X」や「仙台牛」、北海道の「ジビエ」など、林氏に縁のある土地の食材をメインに仕入れ。調味料にもこだわっており、厳選したもののみを使用して調理しています。

おもてなしの流儀

それぞれのシーンに合わた料理で、特別なひと時を提供してくれる

一人ひとりに合わせてもてなし。『おまかせコース』は各テーブルごとに内容が異なります。ゲストの好みやシーンに合わせて料理を変えてくれるので、“一期一会の一皿”とも出合えるかもしれません。

伝統とモダンを融合し、生産者の想いを伝えるプロの技

フランス料理の伝統的な調理法を活かしたクラシックな一皿を提案。モダンさもありながら、林氏独自のエッセンスが加えられた料理たちは、【Mezzanine】でしか食せない味わいです。

営業時間・定休日

営業時間

【平日】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.20:00)
【平日】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.13:30)

定休日

土・日・祝日

空席確認・予約する

Mezzanineに行った2人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

三越前でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top