アブサンソラー

Absinthe SOLAAR

050-5870-0646

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

井餘田 良二 氏 イヨタ リョウジ

テレビの料理人対決番組を見て、料理人という仕事に憧れを抱く

1980年、大阪府生まれ。北新地にある、対面式のテーブルやカウンターにて料理を提供するステーキハウスで5年間修業。大阪の創作居酒屋をはじめ、その系列店のイタリア料理を取り入れた創作和食店、魚介を中心にした居酒屋、焼肉店、串カツ店、ホルモン店など、さまざまなジャンルの店を経験。2013年現在の会社に入社し、【Cafe ABSINTHE】を経て、現在は【Absinthe SOLAAR】の料理長として活躍している。

専門ジャンル
鉄板焼
経験年数
23年

自慢の一品

具材の旨みが凝縮されたスープがおいしい『ブイヤベース』

オーダー通ったら、一から全部つくりはじめるのがこだわりだそうです。副社長が週2回、市場で厳選して仕入れる野菜と、有頭海老、鯛、ムール貝、ホタテ、スルメイカ、メークイン、玉ねぎ、生のトマトなど具沢山。

こだわりの食材

産地は限定せず、その時に良いものを厳選した国産牛フィレ肉

ステーキに使う国産牛フィレ肉は、精肉店に希望のサイズや質を指定して厳選してもらったもの。ステーキ店での経験を活かし、丁寧に肉の下処理を行い、おいしいステーキにて提供してくれます。

こだわり食材
牛ヒレ肉

おもてなしの流儀

いつ訪れても変わらぬおいしさ。目でも楽しめる華やかさも魅力

「何回来ていただいても、味にブレがないように気を付けています」と語る井餘田氏。ボリュームがあるのでシェアして楽しむのがオススメです。目で見ても楽しめる、華やかな盛付けも必見。

デート気分を盛り上げてくれる、エキゾチックなダイニング

南海難波駅直結の高島屋内という好立地にあり、高級感がありつつ、気軽に利用できるのがうれしいところ。普段使いのデートから、記念日まで、幅広いシーンで使えます。

営業時間・定休日

営業時間

11:00~23:00 (L.O.22:00)※2022年1月27日(木)~当面の間、営業時間を変更いたします。<閉店時間/21:00 酒類提供/20:30まで>

定休日

不定休

空席確認・予約する

Absinthe SOLAARに行った4人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

なんばでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top