シンジュクニューレバヤ

新宿ニューれば屋

050-5340-7158

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

8月15、16日はお休みです。新鮮な焼きを豊富な日本酒と楽しむ。大人のための焼き鳥店

ワンランク上の焼き鳥を堪能できる【新宿ニューれば屋】。鶏肉は当日の朝に締めたばかりの良質な国産のものだけを使用。ればー系・もつ系・肉系から、新鮮な野菜を使った焼き野菜、変わり串から前菜・一品料理まで多彩なバリエーションを用意しています。また、ドリンクも豊富なラインナップを網羅。特に日本酒はさまざまな銘柄が均一価格で飲むことができる点にご注目。値段を気にせず、普段気になっていた銘柄やふと目を引いたネーミングまであらゆるお酒がお試しできると聞けば、日本酒好きならずとも気持ち盛り上がること間違いありません。価格はもちろんのこと味にも価値を求める、ひとつ上の大人の世代向けの焼き鳥店です。

新宿ニューれば屋
これだけは食べてほしいベスト3

希少部位にも注目『レバー系』

鶏や豚レバーの串焼きは、お店の看板メニューのひとつ。食べごたえも抜群です。希少な脾臓も用意されているので、お見逃しなく。

メニューを見る

希少部位にも注目『レバー系』

肉そのものの個性を実感できる『肉系』

定番の肉系も、ふくらはぎ・腰・胸元など細分化。肉そのものの個性を実感できることも、こちらのお店ならではの楽しみ方のひとつです。

肉そのものの個性を実感できる『肉系』

オリジナル『鶏いくら』

鶏の卵巣、通称“きんかん”を醤油漬けしたオリジナルメニュー。トロリとした甘みと醤油のコクが溶け合った、濃厚な味わいにヤミツキになります。

オリジナル『鶏いくら』

料理人 / 竹之内 紳孝 氏 (タケノウチ ノブタカ)

専門ジャンル:和食全般

多くの食と向かい合ってきたからこそ、提供できる一本がある

1970年、群馬県生まれ。和食やフランス料理など多くのジャンルを経験するなかで“串焼き”に確かな手ごたえを感じ、自らの食の道と定める。7年間のオーナー経験や【焼鶏あきら】で料理長を経て、現在の会社の社長と出合う。その後は【人形町 鳥波多゛】【四ツ谷れば屋】の立ち上げや、海外出店を成功に導いてきた。素材の鮮度を大切にしたひと串は、多くの食と向かい合ってきた竹之内氏だからこそ、提供できる一本といえる。

プロフィールを見る

竹之内 紳孝 氏

新宿ニューれば屋の店舗情報

基本情報

店名 新宿ニューれば屋
TEL

050-5340-7158

03-6709-8955

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩1分
アクセス 「新宿三丁目駅」C5出口 目の前
住所 東京都新宿区新宿3-8-9 平生ビルディングB1F 大きな地図を見る
営業時間
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 不定休
月曜日が祝日の場合、お休みになります。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆等お休みいただきます。

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
クレジット
カード
VISA, MASTER

設備情報

キャパシティ 50人 ( 宴会・パーティー時 着席:50人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
関連リンク
姉妹店

ネット予約カレンダー

201809
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26TEL 27TEL 28TEL 29 30
201810
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店のクチコミを見る

新宿・代々木×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top