チカニシキ

チカニシキ

052-957-2799

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

錦地下の大人の隠れ家ダイニング。地酒と和の一品にしっとりと酔いしれる

名古屋栄・錦通沿い。多くの人が行き交う繁華街の地下にそのお店はありました。50種を超えるお酒と和の一品を味わう大人の隠れ家ダイニング【チカニシキ】。東海三県を代表する銘柄「九平次」をはじめ、全国各地から飲み頃の地酒をセレクト。なかにはその季節にしか出回らない希少な銘柄もあり。団体利用も歓迎で、アクセスの良さから宴会にうってつけです。12名まで利用できるプライベートな個室に加え、25人からは貸し切りも可能。飲み放題付きのコース料理で、会社宴会など各種宴会に活躍してくれます。午前3時まで営業しているので、二軒目・三軒目としてもおすすめ。おばんざいや串揚げなど酒の肴を味わいながら一杯楽しみませんか。

チカニシキ
これだけは食べてほしいベスト3

米油を使用した、ヘルシーな串揚げ『おまかせ五種盛り』

人気の豚バラ巻きやカマンベールに加えて、旬の食材なども堪能できるおまかせ串揚げの盛り合わせ。純国産・100%の米油で揚げているためヘルシー。単品注文も可能なので、何本でも食べたくなります。

メニューを見る

米油を使用した、ヘルシーな串揚げ『おまかせ五種盛り』

〆にぴったり【チカニシキ】の『蕎麦』

信州で打たれたオリジナルブレンドの蕎麦は香り高く、ツルリと心地の良いのどごしで〆にはうってつけの一品。写真の『江戸切り蕎麦』以外にも、『鴨汁せいろ蕎麦』など温かい蕎麦もあります。

〆にぴったり【チカニシキ】の『蕎麦』

料理人 / 長縄 憲治 氏 (ナガナワ ケンジ)

専門ジャンル:和食全般

料理でお客様に幸せを届けたい

1956年名古屋市生まれの岐阜・郡上八幡育ち。高校卒業後大阪にて和食の修行を10年。生まれ故郷の名古屋に戻り5年の修行後、料理長として数々のお店を渡り歩き31年。

プロフィールを見る

長縄 憲治 氏

写真

  • 大切な人と訪れたい、こだわりの上質空間

    大切な人と訪れたい、こだわりの上質空間

  • 接待・会食に最適な個室を2部屋完備

    接待・会食に最適な個室を2部屋完備

  • キャンドルの灯りに包まれて、ちょっと大人な女子会

    キャンドルの灯りに包まれて、ちょっと大人な女子会

  • しっぽりとカウンターで

    しっぽりとカウンターで

  • 落ち着いた雰囲気のメインフロアーは大人の粋な隠れ家♪

    落ち着いた雰囲気のメインフロアーは大人の粋な隠れ家♪

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

チカニシキの店舗情報

基本情報

店名 チカニシキ
TEL

052-957-2799

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 市営地下鉄東山線 栄駅 徒歩3分
アクセス 地下鉄東山線 栄駅 徒歩3分
住所 愛知県名古屋市中区錦3-18-18 マシロ栄ビルB1F 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
17:00~21:00 (日曜祝日定休 祝前日の場合は営業)
定休日 不定休
※ 感染拡大防止の観点から臨時休業をしておりましたが、3月8日(月)から営業再開致します。

お支払い情報

平均予算
【通常】
5000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

店内パノラマ

大きなパノラマを見る

キャパシティ 58人 ( 宴会・パーティー時 着席:58人 )
席数形態 2名様~12名様まで完全個室での宴会可能。25名様より貸切宴会も承ります。
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日の改正健康増進法の施行に伴い、喫煙席が禁煙席に変更となる場合がございますので施設にご確認ください

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ http://www.chikanishiki.com/
姉妹店

よくある質問

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

錦三丁目×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

錦三丁目でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

栄・錦で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年3月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する