キョウトチュウゴクリョウリセイカエン

京都 中華料理 清華園

075-708-2645

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

30年以上の歴史を持つ老舗中華料理店! 本場の味をフードコートで気軽に食べられる

30年以上の歴史を持つ中華料理店【清華園】が、京都タワーに出店しました。京都で長年守り続けた老舗の味を、フードコートにて手軽にいただくことができます。ふわふわ卵と醤油ベース餡のコンビネーションがたまらない『天津飯』や、目の前でおこげに餡をかける演出も目を引く『京おこげ』など、本店の人気メニューももちろんラインナップ。京都タワーオリジナルメニューの『かわポン』は、プリッとした鶏皮の食感と溢れ出す肉汁が病みつきになります。フロアは上品な仕上がりになっており、買い物ついでや仕事帰り、はたまたデートまで、お酒も交えながら様々なシチュエーションで楽しむことができます。

京都 中華料理 清華園
これだけは食べてほしいベスト3

見た目からも食欲が増す『湯葉と毬麩のはんなり京おこげ』

国産のもち米を高温で揚げて作ったサクサクの食感と香ばしさ漂うおこげに、黄金色のスープから作る熱々の餡をジュッとかけていただきます。京都を表現した食材が入った、見た目も美しい洗練された一品です。

メニューを見る

見た目からも食欲が増す『湯葉と毬麩のはんなり京おこげ』

味と食感、風味の全てが一流『天津飯』

ふわふわ玉子と醤油ベースのとろけるような餡のコンビネーションが存分に楽しめる一品。さらに、筍とネギのしゃきしゃきした食感がアクセントとして活躍します。数量限定ですので、早めの来店がおすすめです。

味と食感、風味の全てが一流『天津飯』

かわポンタワー

ポン酢でさっぱりいただく『かわポン』は、京都タワー店オリジナルメニュー。鶏の旨みが凝縮された鶏皮は、コラーゲンも豊富です。秘伝の衣のサクサク感と、口に広がるジューシーな味わいが病みつきになるでしょう。

かわポンタワー

料理人 / 清水 悟 氏 (シミズ サトル)

専門ジャンル:中華全般

料理を通じてたくさんの人を笑顔にしたい

1959年生まれ、京都府出身。子どもの頃から兄弟に夕食を作る機会が多く、大切な人が笑顔になることにやりがいを覚えて料理が大好きになる。好きなことを職にしたいと思い立ち、高校卒業後は調理学校に通いながら中国飯店、中国料理白鳳、パークホテル天津飯店と名だたる京都の中華料理専門店で修業する。その後、若干23歳にして【清華園】をオープンする。

プロフィールを見る

清水 悟 氏

写真

  • 味と食感、風味の全てが一流『天津飯』

    味と食感、風味の全てが一流『天津飯』

  • 焼き餃子

    焼き餃子

  • 見た目からも食欲が増す『湯葉と毬麩のはんなり京おこげ』

    見た目からも食欲が増す『湯葉と毬麩のはんなり京おこげ』

  • 夏季限定!『冷やし中華』

    夏季限定!『冷やし中華』

  • さっぱりおろしポン酢でいただく『かわポン』

    さっぱりおろしポン酢でいただく『かわポン』

  • 生ビールセット

    生ビールセット

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

京都 中華料理 清華園の店舗情報

基本情報

店名 京都 中華料理 清華園
TEL

075-708-2645

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 JR東海道本線 京都駅 徒歩2分
アクセス JR京都駅中央口から徒歩2分 京都タワー内
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 地図を見る
営業時間
11:00~23:00
定休日 施設に準ずる

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1000円
【ランチ】
1000円

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ http://www.facebook.com/seikaen.kyoto/

よくある質問

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

飲み会/宴会100%

京都駅・南区のアクセスランキング

もっと見る

京都駅・南区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都駅・南区で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する