カエッテキタ イッコクドウ キヨカワテン

帰ってきた 一刻堂 清川店

092-522-8177

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

山崎 康人 氏 ヤマサキ ヤスト

バイトで居酒屋の面白さを知り、会社を辞めて食の道へ

1984年、鹿児島県出身。高校を卒業してビジネス系の専門学校に進み、居酒屋のバイトを経験した。周囲の勧めもあって、一度は長崎でサラリーマンになったが、居酒屋で働いていた頃の充実感に心残りがあった。会社を辞めて、福岡で従業員を募集している居酒屋を回って、味や店の雰囲気を確かめている時に出会ったのが、当時のこの店。名物の渡りがにの塩辛をはじめ、おひたしなどの何気ない味にピンとして食の道へ。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
14年

自慢の一品

博多を代表する高級魚を年中提供する『あら炙り』

力士が九州場所を楽しみにする理由としても知られる博多を代表する高級魚のアラを、炙りなどで一年中提供しています。冬に旬を迎えるイメージがありますが、漁獲量は落ちても長年のつながりで年中手に入ります。

こだわりの食材

博多を代表するアラとサバを柱に、刺身は九州の旬の魚を調達

福岡には九州各地の魚介類が集まってきます。博多を代表するアラとサバをはじめ、刺身は九州近海の魚が中心です。時期的におしいい食材があれば最優先しま。肉も産地や部位を選んで最善の食材を選んでいます。

こだわり食材
サバ/マサバ 、 ワタリガニ/ガザミ 、 牛肉全般

おもてなしの流儀

お客さまとの「間」を大切に、心地よい時間と空間を提供

厨房に閉じこもるレストランなどとは違い、居酒屋なのでお客さまとの「間」を大切にしています。会話を楽しみたい人、静かに飲みたい人などお客さまは様々。タイミングをはかって、心地よい時間を提供したい。

「おいしいご飯を作ります」の気持ちを全力で表現

名刺にプリントしている「おいしいご飯を作ります」、これがすべてです。観光客も多いので、アラやサバ、おきゅうと、ガメ煮など博多の味を揃えて期待に応え、落ち着いた空間でおいしい時間が味わえます。

営業時間・定休日

営業時間

18:00~03:00

定休日

火曜

帰ってきた 一刻堂 清川店に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

平尾/清川でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top