カワジンホンテン

川甚本店

050-5870-0748

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

北海道の食材を多数使用し、繊細に仕立てた季節感あふれる会席料理

すすきの駅から徒歩6分、昭和20年創業の【川甚本店】。味わえるのは丁寧に仕事を施した会席料理のコースです。北海道産食材を多く使うのもこだわりのひとつ。旬の食材を仕入れるため、メニューはさまざまですが、たとえば前菜には『和牛西京焼き』や『ズワイ蟹きみ寿司』、『チーズ生ハム巻き』など8品が登場。盛り付けの美しさや食材を生かした繊細な味わいに、店の実力がうかがえます。店内には大広間やホールの他、接待に最適な個室も。きめ細やかなサービスにも定評があり、お客様の好みや注文した飲み物、食べ進め方で料理内容も随時変更。仲居さんと調理人との連携プレーが光るおもてなしを受けつつ、心づくしの会席料理が楽しめます。

川甚本店
これだけは食べてほしいベスト3

魚料理の一例『鮑塩釜焼き』

鮑をレアで焼き、塩釜で蒸し焼きに。ウニやワカメを添えて提供します。ポン酢や味噌ダレでどうぞ。

メニューを見る

魚料理の一例『鮑塩釜焼き』

肉料理の一例『十勝牛ステーキ』

サーロインステーキの上には姫ニンジン、小タマネギなどを添えています。山ワサビ&醤油や塩ポン酢で。

肉料理の一例『十勝牛ステーキ』

デザートの一例『練乳プリン』

練乳プリンと抹茶すり流し、フルーツがコラボした逸品。ブルーベリーソースで味の変化が楽しめます。

デザートの一例『練乳プリン』

料理人 / 本間 勇司 氏 (ホンマ ユウジ)

専門ジャンル:和食全般

安心・安全な食材にこだわり調理する、和食のプロフェッショナル

1970年生まれ、北海道稚内市出身。中学校時代の恩師の勧めで、寿司店に就職し、2年ほど修業を積む。その後、東京の和食店などで腕を磨き、2006年より【川甚本店】の料理長となる。食品業界への消費者の目が厳しくなりつつある今、食の安心・安全を再確認し、できるだけ農薬の少ないものや産地にこだわり、新鮮な食材を生かして調理することを日々心掛けている。

プロフィールを見る

本間 勇司 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

川甚本店の店舗情報

基本情報

店名 川甚本店
TEL

050-5870-0748

011-511-3234

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩6分
札幌市営地下鉄東豊線 豊水すすきの駅 徒歩6分
アクセス すすきの中心部より徒歩6分
住所 北海道札幌市中央区南七条西3丁目 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
【平日・土・祝前】
ディナー 17:00~22:00
定休日 日・祝日
(年末年始はお休み)

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
10800円
【ランチ】
3240円
四季御膳3240円~(個室のご利用は別途サービス料10%)
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 70人 ( 宴会・パーティー時 着席:70人 )
席数形態 大広間70席、個室(掘り炬燵)14席×1室・8席×2室、ホール(座卓)~24席
駐車場 あり

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.kawajin.com/

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

接待/会食50%

食事会50%

このお店のクチコミを見る

すすきの周辺×和食のアクセスランキング

もっと見る

すすきの周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

すすきの周辺で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する