1. ヒトサラトップ >
  2. 季節の特集 >
  3. 春野菜がおいしいお店特集

お花見特集2012

春キャベツ・アスパラガス・新玉ねぎ・菜の花・たけのこなど、
旬のおいしい春野菜をつかったメニューを提供するお店をご紹介!
サラダやバーニャカウダ、天ぷらなど、様々な料理で春野菜を楽しみましょう。

エリアからお店を探す

都道府県別に、おいしい春野菜メニューのあるお店が検索できます。

おいしい春野菜一覧

季節の野菜の中でも特に人気がある、旬の春野菜の魅力をご紹介します。

春キャベツ

春の新キャベツは緑色が浅く、葉肉も内部まで薄くてやわらか。ビタミンCやビタミンU、食物繊維が豊富で、煮物、炒め物のほか、蒸し料理や生食など、様々な食べ方が楽しめる人気の春野菜です。

新玉ねぎ

新玉ねぎは、黄玉ねぎや白玉ねぎを早取りしてすぐに出荷したもので、皮がやわらかく、みずみずしくて甘みがあり、辛みも少ないので、サラダなどの生食に向いています。

アスパラガス

グリーンアスパラガスは、有害物質を体外に排泄し神経を守る効果のあるアスパラギン酸が含まれているなど、栄養価に富んだ食材です。ちなみにホワイトアスパラガスは、収穫前に土をかぶせて軟化栽培した全く同じ品種です。

菜の花

春野菜の代表格である菜の花は、カルシウムが多く、ビタミンA、Cなど様々な栄養素が豊富にバランスよく含まれています。免疫力を高め、風邪を予防する効果もあるなど、たいへん栄養価の高い食材です。

たけのこ

たけのこは食物繊維が豊富で、便秘改善やダイエット、さらには大腸がんの予防にも最適。「朝掘ったら、その日のうちに食べろ」と言われるほど、鮮度が重要な食材。たけのこご飯や煮物・天ぷらなどの料理にぴったりです。

そら豆

たんぱく質、ビタミンB1、B2、C、カリウム、鉄、銅などをバランスよく含み、疲労回復やダイエットにも効果がある食材です。塩ゆでして食べるのが一般的で、ビールやお酒のおつまみとしてもたいへん好まれています。

えんどう豆

シャキシャキとした「さやえんどう」は、中に豆ができるより早い段階で収穫し、さやごと食べるものを指します。より豆が生長したものが「グリンピース」、さらに生長したものが「えんどう豆」となります。

せり

千年以上も前から栽培されている日本原産の食材で、春の七草のひとつとしても有名。シャキッとした歯ざわりと、せり独特の香りが特徴的。体を温め、冷え性改善にも効果があります。

ふき

冬に黄色い花が咲くので、「冬」「黄」で、ふきという名がついたと言われています。ふき特有の香りとほろ苦さは、咳を鎮め、たんをきる働きがあるそう。ノンカロリーでダイエットや便秘改善にも最適。

お花見人気エリアで探す

食べたい春野菜別に、レストラン・居酒屋が検索できます。

  • ヒトサラモバイル メールで携帯にURLを送る
  • ヒトサラ iPhoneアプリ
  • ヒトサラ 公式ツイッター
  • ヒトサラ 公式facebookページ

▲春野菜がおいしいお店特集 ページTOPへ