1. ヒトサラトップ >
  2. デート特集 >
  3. 上野デートコース
    1. 1.豪華食材の共演『トリュフとフォアグラのリゾット』黒米を混ぜることで独特の食感を生む
      2.自家製ソーセージは練って腸詰めして燻製、そこから焼き上げるため完成まで最短でも3日かかる

恋人のために押さえる
予約で一杯のワインバル

予約で一杯の店をデートのためにリザーブしたなら、それだけであなたの熱意は伝わるだろう。いつでも賑わう人気店、どれだけの料理が待っているのだろう。ここ【御徒町 ワインバル 八十郎】は、そんな期待通り、いや期待以上の味で応えてくれる。ゴルゴンゾーラのポテトサラダ、九条葱のアヒージョ、米沢豚を使ったソーセージなど、定番にひと手間、ひと工夫加えた料理は、テイスティングを重ねて選ぶ自慢のワインとも好相性。店を埋め尽くす活気だって、この美味を味わう心地良いBGMになる。




  • 上野鈴本演芸場

    [ ウエノスズモトエンゲイジョウ ]

    食事前のひとときは【上野鈴本演芸場】で、落語鑑賞はいかがだろう。難しい、と思われがちな落語だが、実際は予備知識がなくとも十分に楽しめるものばかり。腹の底から笑えば、きっと程よくお腹も空いてくるはずだ。さらに座席でお菓子やビールを片手に見られるため、堅苦しさとも無縁。当日売りが基本なので、思い立ったらすぐに見に行けるのもポイントだ。
  •  

    03-3834-5906
    東京都台東区上野2-7-12

木の温もり包まれる店内で
開放的な気分のデートを

都会に居ながら森林浴気分が味わえる緑豊かな上野公園界隈。その開放的な気分そのままに食事が楽しめるのが【LA COCORICO 上野の森さくらテラス】だ。ナチュラルウッドに囲まれる空間はリラックス気分を促し、ワインも料理もさらにおいしく感じられるはず。メニューはシンプルに仕上げられた創作フランス料理。朝挽き鶏のロティサリーチキンや岩手産岩中豚のリエット、大山鶏のガランティーヌなどで、素材本来の旨みを味わうことができる。肩肘張らない自然体のデートに、これほどふさわしい店もないだろう。

    1. 1. 鮪のカマを豪快に焼き上げる『特大鮪カマのローストトマトとケッパーの焦がしバターソース』
      2.ワインはもちろん、ベルギー産や生ビールなど、アルコールが充実しているのも魅力



  • 上野動物園

    [ ウエノドウブツエン ]

    上野に来たらまず訪れたいのが言わずと知れた東京屈指のデートスポット【上野動物園】。日本最古の動物園で、現在では約400種3000点の動物が飼育されている。上野のアイコンとしてもお馴染みのジャイアントパンダをはじめ、スマトラトラやニシローランドゴリラといった希少動物もみることができる。園内は広いため東園と西園を結ぶモノレールの有効活用を。
  • 写真:(公財)東京動物園協会

    03-3828-5171
    東京都台東区上野公園9-83
    1. 1. 旬の国産野菜をふんだんに使う『南仏風野菜のラタトゥイユ』。こだわりトマトの甘みが自慢
      2.御徒町駅から徒歩3分という便利な立地になりながら、路地にあるため隠れ家の雰囲気も漂う

気軽な酒場の雰囲気が
適度なくつろぎを演出する

酒場とつけられた店名の通り、【洋風酒場 ベヴィトーレ】の店内は賑やかに酒を楽しめる気さくな空間。気取らない間柄のデートには、こんな店が役に立つ。しかし酒場とはいっても、料理は侮れない。経験豊かな山口久輝シェフが自在なイマジネーションで生み出すオリジナル洋食は、ジャンルの枠を越えてただおいしさを追求したもの。ときには居酒屋料理に着想を得たメニューまで登場、それがワインと思わぬマリアージュを見せたりもする。気軽な酒場の空気と、味わい深い料理。その両立という離れ業を、この店は軽々とやってのける。




  • 上野大仏

    [ ウエノダイブツ ]

    上野に大仏がある(あった)ことは、意外と知られていない。かつては像高約6メートルの釈迦如来坐像だったが、火災や震災で損壊。さらに太平洋戦争の際に胴体は軍需金属資源として消失し、現在では頭部のみがレリーフとして残されているのみ。少し悲しい歴史があるものの、その穏やかな表情は心に迫る。食事前の散歩で、そんな時代の欠片に触れてみるのもいい。
  •  

    東京都台東区上野公園 4-8

熟練ピッツァ職人が焼く
彼女を笑顔にするピッツァ

シェアすることでさまざまな味を食べ比べられるピッツァは、実はデートに最適なメニュー。それが薪窯で焼きあげる本格ナポリピッツァなら、もう言うことなしだ。ここ【ピッツェリア バル ファンタジスタ】でピッツァを焼くのは、ナポリピッツァ職人選手権の日本大会S.T.G.部門の上位入賞者の三人衆。その確かな技術で、見事なもちもち食感と上質な風味を生み出してくれる。バル風のカジュアルな店内、豊富な一品料理、手頃なワインなど、その他の要素にも抜かりなし。ここに来ればデートの成功は約束されたようなもの。

    1. 1.カルパッチョや煮込み料理、パスタなどピッツァ以外のメニューも充実しているのもうれしい 
      2.ワインのラインナップも特筆もの。ボトル各種2500円からという手頃な価格で楽しめる



  • アメ横商店街

    [ アメヨコショウテンガイ ]

    上野駅から店に向かう場合は上野デートの王道【アメ横商店街】を通ってみるといい。約500mの道沿いに並ぶ店は400軒以上。戦後の闇市に由来する商店街のため、いつでも独特の活気に満ちている。おなじみの菓子屋、鮮魚店、雑貨やアパレルのほか、手頃な価格で買える化粧品店も数多く並んでいるので、彼女へのプレゼントだって見つけられるはず。
  •  

    03-3832-5053(アメ横商店街連合会)
    東京都台東区上野
    1. 1.香ばしく仕上げた『鶏肉とハチミツ、クルミのオーブン焼き』はシェフ渾身の一皿
      2.モダンでスタイリッシュなインテリアが印象的。オープンキッチンの活気が伝わるカウンターも人気

ジャンルの枠を飛び越え
ただおいしさだけを追求する

2014年6月、バル激戦区の上野に誕生した【アリエッターレ】。たとえば彼女が新しいもの好きでも、あるいは味にうるさいグルメでも、もちろんワイン通だとしても、この店を選べば大丈夫だ。シェフの中村享支氏はイタリアン、フレンチ、カリフォルニア料理の修業を十分に積み、満を持してこのバルをオープン。経験に裏付けられた調理はもとより、素材選びや食材の組み合わせ、ワインのチョイスだってお手のもの。“笑顔”を意味する店名の通り、きっと彼女を笑顔にしてくれる、素晴らしい美味がここで待っている。




  • 国立科学博物館

    [ コクリツカガクハクブツカン ]

    博物館が家族連れのための場所、なんて思っていたらそれは早計。もちろん学習の場ではあるけれど、大人の目線で見ることで新たな発見や感動が味わえるのだ。科学と技術の歩みがわかる地球館、日本の文化と歴史を伝える日本館で構成される常設展だけでも、一日たっぷり楽しめるほど。食事前に立ち寄れって見学すれば、ディナータイムの話題にだって事欠かない。
  •  

    03-5777-8600
    東京都台東区上野公園 7-20
arrowデートにおすすめのお店 ページ先頭へ