テラス席があるカフェ・レストランまとめ 7選
<六本木・麻布十番・西麻布編> vol.1

六本木・麻布十番・西麻布エリアのテラスがあるお店で多国籍料理を食す

hitosara
まとめた人

食べ小走りが好きな30代男性(小食)

多くの外国人が行き交う六本木、麻布十番、西麻布エリアはその傾向にあわせて料理のジャンルも多種多様の多国籍料理が溢れています。今回は「多国籍料理をテラスで味わう」をテーマに、同エリア屈指の料理クオリティを保ちつつ、開放的な気分に浸れるお店を7店ピックアップしました。木々や緑に囲まれたテラスなど、ここが六本木ということを忘れてしまうほどのリラックス空間は、テラス席でしか感じることができない魅力!ぜひ行ってみてください。

スパイスは素材を引き立てる脇役とする、進化型インド料理

photo

特製マサラで香りをつけた鶏肉と無農薬野菜を土鍋で蒸し上げたスペシャリテ

photo

もとはNYで産声を上げたお店。NYスタイルのインド料理が味わえます

スパイスを重層的に組み合わせる一般的なインド料理に対し、この店の場合、それらは素材を活かすための脇役。毎日届く三浦の野菜や地鶏、新鮮な魚介類など素材重視の新しいインド料理には食通のアナタも納得のはず。

ヘルシーをキーワードに本場の味を忠実に再現したベトナム料理店

photo

好きなフォーorご飯物が選べる『シクロセット』

photo

照明や壁画などアジアンチックなインテリアでベトナムの雰囲気を再現

ハーブにこだわり、パクチーやレッドバジル、レモンミントなど日替わりで3種類を用意。本場・ベトナムで愛される味を忠実に再現しています。まずは気軽に、という方にはランチタイムの『シクロセット』がおすすめ。

ミッドタウンからの夜景が望めるテラスが魅力のメキシコ料理店

photo

La Colina

六本木駅

photo

大人数なら飲み放題付きのディナーコースがおすすめ

photo

誕生日など記念日にはメキシコ人のサプライズソングの演出も

原宿で人気を博した【フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ】が手がける一軒。メニューに並ぶのは、伝統的な手法にモダンテイストを加えた現代的なメキシコ料理。この味にはメキシコ料理通も舌を巻いています。

産地直送の新鮮魚介を使ったスパニッシュイタリアン

photo

魚介の旨みがたっぷり染み込んだ『魚介のパエリア』

photo

料理に合わせて季節ごとに入れ替えられるワイン

六本木駅から徒歩2分の【コメリ トマル】はウッドテイストで可愛らしいスパニッシュイタリアンです。入り口すぐ横には開放的なテラス席があり、天気のいい日には、爽やかな風が感じられリラックス空間。旬の魚介を使った本格スパニッシュとそれに合わせて厳選したワインのペアリングは絶妙。多彩な料理を楽しめるお洒落な雰囲気は女子会やデートにもぴったり。

こだわりのコンチネンタル料理が楽しめる隠れ家

photo

歯ごたえが楽しい『ジャンボマッシュルームの鴨換肉詰めステーキ』

photo

ワインから日本酒までアルコールは種類豊富です

六本木駅から徒歩7分。西洋の洗練された雰囲気が漂う隠れ家的ダイニングバー【コンチネンタル サファリ】は季節を問わず快適に過ごせる、広々とした屋上テラス席が魅力。契約農家から仕入れるという新鮮野菜を使った料理は、シンプルに食材の旨みを感じられる逸品です。定番メニューから特別に作られたジャンボマッシュルームを使った創作料理まで、多様な料理を楽しめます。

日本のフランス料理界を牽引するシェフ作り出す美食

photo

スペシャリテ『江戸前アナゴとフォアグラ ホタテ貝ワイルドライスの一皿 二色ソース』

photo

旨みが濃縮された『フォアグラとトリュフの一口ソースコロッケ(クロメスキ)』

契約農家から直送された野菜、長年の経験から育んだ、独自のルートから仕入れた拘りのお肉。それらの食材を手間ひまかけてつくる料理は、どこか温かさを感じます。一歩敷地に踏み込むと、都会の喧騒とはかけ離れた上品でゆったりとした空間に包まれます。天候の良い日には、店の表にあるテラス席で、贅沢にフレンチのコースをいただくこともできます。

駅直結。海外のバルコニーを思わせる開放的なダイニングバー

photo

旬の野菜が使われた季節ごとに変わる料理

photo

バーでのワンドリンクから大切な会食まで幅広く利用できます

六本木一丁目駅直結の泉ガーデンタワー3階に位置する【バルコニー レストラン&バー】。日本の食材を活かし、世界50カ国のスパイスと調理法を駆使して作られる「モダンインターナショナルキュイジーヌ」といわれる料理がいただけます。木々や緑に囲まれたテラス席は、心地よい風が気持ちい晴れの日の特等席。「ダイニング」「テラス」「バー」と多様なシーンで利用することができます。

人気まとめ

Back to Top