1. ヒトサラトップ >
  2. 博多グルメ

博多の詳細エリア・ランドマークから探す

博多グルメが楽しめるレストランをエリアやランドマークから探せます。

シーンから博多のグルメ情報を探す

博多グルメが楽しめるレストランを利用シーンに合わせて探せます。

人気料理ジャンルから博多のグルメ情報を探す

博多のランチやディナーにおすすめのレストランをジャンル別に探せます。

博多のグルメ情報 -  博多の魅力

博多発祥のもつ鍋、水炊き、博多ラーメンなどのご当地グルメは今や全国に広まりました。もつ鍋のイメージが強いため、水炊きの存在が薄れがちですが博多=水炊きと言うほどメジャーなグルメなのです。博多のお土産で有名な「博多通りもん」は、福岡市博多区に所在する株式会社明月堂が製造している土産菓子です。2001年から2016年まで16年連続(2013年1月時点)でモンド・セレクション金賞を受賞。特に2007年以降は最高ランクである特別金賞を連続で受賞しています。白餡の中に練乳・バターを使用した和洋折衷の饅頭で、ミルクの香りが優しい皮に白餡が包まれている、福岡県の代表銘菓です。また、博多には全国的に大人気のとんこつラーメン店【一蘭】の総本店があります。味にとことんこだわったとんこつラーメンを食べようと、地元民や観光客でいつも賑わっています。さらに博多区にある【味の明太子 ふくや】の明太子は、全国的にファンが多い明太子の老舗です。1960年にふくやの創業者が「味の明太子」として明太子を販売したことが始まり。製造法特許を取らずにレシピの無料配布を行ったことが、福岡の明太子文化を発展させたといわれています。

博多のグルメ情報 -  博多のおすすめ店舗

もつ鍋おおやま本店

  • アクセス:呉服町駅 徒歩2分
  • 住所:福岡県福岡市博多区店屋町7-28
  • TEL:092-262-8136

博多を訪れたらぜひ食べたい名物の一つが『もつ鍋』。一般的には醤油味のイメージがあるもつ鍋ですが、博多のもつ鍋は今や味噌味が主流です。こちらのお店の『もつ鍋』は10種類以上の味噌をブレンドしたこだわりの味で、濃厚でありながら飽きのこない絶品に仕上がっています。使用するもつは九州産で2歳までの上質なもの。贅沢な旨味がたっぷり味わえます。他にもサイドメニューで大人気の、新鮮な牛の大腸をポン酢タレでさっぱりと頂く『酢もつ』もおすすめです。料理と相性抜群の芋焼酎や日本酒も数多く揃っています。

鉄なべ餃子のもり家

  • アクセス:博多駅 徒歩3分
  • ディナー:2500円
  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 博多光和ビルB1F
  • TEL:050-5871-1729

博多駅より徒歩3分という便利な場所にある、博多名物『鉄なべ餃子』の専門店。餃子の老舗で修業した店主がその味を引き継いでオープンしました。地元の食材にこだわっている一口餃子は全て手作りで、手間暇かけた逸品です。皮には3種類の小麦粉をブレンドし、カリッとした焼き上がりの食感がクセになります。具材には手羽煮のタレを隠し味に配合し、ジューシーでモチモチに仕上がっています。子どもから大人まで大好きな『鉄なべ餃子』は、店に訪れた人はまず頼むという大人気メニュー。何個でも食べれてしまう美味しさです!

博多一幸舎 博多本店

  • アクセス:博多駅 徒歩4分
  • ディナー:900円 ランチ:850円
  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル103
  • TEL:092-432-1190

地元の人から愛される博多ラーメンの専門店。伝統の豚骨ラーメンの良さを活かしながらオリジナルの味をつくりだしました。スープは九州の豚頭や背骨、丸骨を下茹でし、頻繁に骨とスープを入れ替えながら味と旨味を調整しています。奥行きある味とコクと旨味抜群のスープの秘訣は、地醤油3種と、20種類以上の調味料、そして魚介が5種もブレンドされていること。そんなスープが自社製麺所でつくり上げたモチモチの麺と絡めばまさに絶品です。他には『博多一口餃子』も、パリッとした食感とジューシーな旨味が大好評の人気メニューです。

一優亭 冷泉店

  • アクセス:中洲川端駅 徒歩5分
  • ディナー:2800円 ランチ:500円
  • 住所:福岡県福岡市博多区店屋町5-8 日宝冷泉ハイツ1F
  • TEL:050-5870-4819

こちらも博多名物の一つ、『にら饅頭』の専門店です。小麦粉からつくったモチモチの皮で、豚肉・海老・ニラ・12種類の調味料を混ぜた餡を一つ一つ丁寧に包み、特注の窯で蒸し焼きにして作っています。その美味しさと一口サイズという手軽さで、一人で2・3人前は食べてしまえるんだとか。キンキンに冷やしたビールと一緒に頬張りたい逸品です!他にも博多名物『もつ鍋』や、ハラミ焼、とろとろ豚足焼など、人気メニューが勢ぞろい。お座敷もあるので宴会をしたり、カウンターでゆっくり飲んだり、様々なシーンで利用できるお店です。

とりまぶし

  • アクセス:中洲川端駅 徒歩2分。
  • ディナー:3500円 ランチ:1500円
  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲5-3-18 Tm-16ビル1F
  • TEL:050-5263-3382

店名でもある名物『とりまぶし』は、鰻のひつまぶしにヒントを得た料理で、4つの方法で味わうことができます。まずは、香ばしく焼いた鶏と醤油ダレの絡んだ飯を混ぜて頂きます。それから薬味をかけて香りを楽しみ、続いて温泉玉子をかけて、まろやかな玉子と甘いタレの染みたご飯の旨さを堪能。締めは濃厚な『とりスープ』。スープかけご飯にしても更に美味しいです。使っている鶏は福岡のブランド鶏「華味鳥」。プリプリとした食感が絶品です。レトロ感あふれる落ち着いた店内で、鶏の旨味をたっぷりと味わえるお店です。

博多周辺のおすすめまとめ