カミヤ

Kamiya

  • ジャンル 和食全般
  • 平均予算 ディナー:8000円 ランチ:3000円
  • 最寄り駅 芦屋駅 徒歩5分
  • 定休日 月曜日

050-5263-7331

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

創作フレンチと炭火焼鳥の意外な組み合わせ。料理とワインとのマリアージュも楽しい

国内外でフランス料理の腕を磨き、ソムリエ資格も持つオーナーが、2015年3月に開店した【Kamiya】。フレンチと焼鳥を融合させた独創的な料理を、おまかせコースで提供します。内容はその日の仕入れで決まり、フォアグラ入りの最中が登場したり、締めにラーメンが供されたりと、趣向を凝らした料理が次々と目の前に。炭火で焼いた焼鳥も絶品で、肉の旨みがしっかり感じられます。それぞれの料理に合わせるワインも素晴らしく、至福のマリアージュに感動。ときには日本酒も巧みに組み合わせてくれます。店内は明るくシンプルな内装で、カウンター席のほか個室も用意。昼は1日2組、夜は3〜4組までの完全予約制なので、早めに予約を。

Kamiya
これだけは食べてほしいベスト3

甘口のワインと極上のハーモニーを奏でる『フォアグラ最中』

フォアグラとジャムを最中で挟んだユニークな逸品。甘口のワインと組み合わせると、口の中で絶妙のハーモニーが生まれます。ジャムの種類は季節により変わるので、訪れるたびに新たな味に出会えます。

メニューを見る

甘口のワインと極上のハーモニーを奏でる『フォアグラ最中』

赤ワインによく合う濃厚な『かもつくねとトリュフたまご』

鴨肉をベースに、鶏のさまざまな部位の肉を混ぜ合わせたつくねは、肉本来の旨みがギュッと凝縮。トリュフが香る半熟卵をつけて食べると、濃厚な味わいと贅沢な風味が広がります。赤ワインと一緒にどうぞ。

赤ワインによく合う濃厚な『かもつくねとトリュフたまご』

前菜の一例『カニとホタテのガトー バニラ風味のガスパッチョ』

海の幸をサラダ仕立てにして、バニラ風味のガスパチョと合わせた前菜の一例です。ほんのりとした甘みと酸味がほどよく溶け合い、夏にぴったりの爽やかな一皿。冷えたシャンパンや白ワインと好相性です。

前菜の一例『カニとホタテのガトー バニラ風味のガスパッチョ』

料理人 / 神谷 道弘 氏 (カミヤ ヒロミチ)

専門ジャンル:創作料理

豊かな感性と幅広い知識を身に付け、独創的な料理の世界を探求

1982年生まれ。長野県出身。辻調理師専門学校でフランス料理を学び、さらに同フランス校で本場の技術を習得。卒業後、神戸や大阪のフレンチの名店で修業し、パティシエやサービスの経験も積む。その後、芦屋にある鶏懐石の店【芦屋 とり千】の料理長に就任し、フレンチと焼鳥を融合させた料理を提案。ソムリエ資格も取得するなど、常にたゆまぬ努力を続け、2015年3月に独立し【Kamiya】を開店。現在に至る。

プロフィールを見る

神谷 道弘 氏

Kamiyaの店舗情報

基本情報

店名 Kamiya
TEL

050-5263-7331

0797-35-7130

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 阪神本線 芦屋駅 徒歩5分
アクセス 阪神本線「芦屋駅」から北へ徒歩5分、アシヤサウザンドビル201
住所 兵庫県芦屋市川西町2-37 大きな地図を見る
営業時間
【火〜日・祝・祝前】
ディナー 18:00〜22:00
【水〜金】
ランチ 11:30〜14:30
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
【ランチ】
3000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 15人
席数形態 ・半個室あり・デート向けの座席あり
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • クレジットカード利用可
  • コースあり
  • 焼酎充実
  • 日本酒充実
  • ワイン充実
  • 駐車場あり
  • ソムリエがいる
  • お子様連れ可
  • カウンター席あり
  • 全面禁煙

このお店のクチコミを見る

芦屋のアクセスランキング

もっと見る

芦屋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

芦屋で送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ