ヤキトリアオイ

YAKITORI 葵

050-5263-6331

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

焼き鳥とワインのマリアージュにしっとりと酔いしれる、神楽坂にある大人の隠れ家

神楽坂の路地裏に佇む大人の隠れ家【YAKITORI 葵】。和の「焼き鳥」と洋の「ワイン」を楽しめる店です。一番のおすすめは、大山どりの『焼き鳥』。焼いても固くならないふっくらとした食感と上品な甘さのタレの香ばしさが口の中に広がります。味が濃い比内地鶏の『レバー』は、臭みがなく風味豊かな味わいが抜群で、レバーが苦手な方もファンになってしまうほど人気のメニュー。アラカルトも、鶏の部位を一羽丸ごと使った『鶏肉と春キャベツのパテ』など、フレンチやイタリアンの技法で鶏料理の可能性に挑戦した新感覚の逸品揃いです。そんな鶏料理とソムリエ厳選ワインのマリアージュは、デートや女子会にに最適。

YAKITORI 葵
これだけは食べてほしいベスト3

料理人でもあるソムリエが厳選した『ワイン』

国・地域を問わず、世界各国のワインがラインナップ。季節によって夏はスッキリ、冬は重めなど、バリエーション豊かな品揃えとなっています。鶏料理は白ワインのみならず、赤ワインとも相性抜群。

メニューを見る

料理人でもあるソムリエが厳選した『ワイン』

ソムリエの資格を持つ料理人がワインに合わせてチョイス『おまかせ8本コース』

1本ずつ網脂で巻いたジューシーな『つくね』、臭みがなく、焼いても美味しい比内地鶏の『レバー』など、8本の盛り合わせ。タレと塩があり、おすすめの食べ方で供されます。

ソムリエの資格を持つ料理人がワインに合わせてチョイス『おまかせ8本コース』

いろいろな食感や味わいが絶妙なハーモニー『鶏肉と春キャベツのパテ』

ささみ、レバー、はつ、砂肝、もも、手羽先といった様々な鶏の部位を使い、1羽丸ごとパテに。部位ごとに異なるいろいろな食感や味わいが、一度に味わえる看板メニューです。

いろいろな食感や味わいが絶妙なハーモニー『鶏肉と春キャベツのパテ』

料理人 / 大濱 寛之 氏 (オオハマ ヒロユキ)

専門ジャンル:和食全般

鶏料理とワインを極め、オーナー料理人兼ソムリエとして活躍中

1979年2月、千葉県生まれ。学生時代のアルバイトで飲食業に出会い、先輩料理人の料理に感動を覚え、料理人の道へ。独立心が強く、鶏料理とワインに照準を絞り修業に励む。特にワインは勉強すればするほどおもしろく、ライフワークに。居酒屋など和食を中心に数店舗経験後、神楽坂でワインと焼き鳥のお店【バードグリル トリノ】を開業。現在は、2店舗目となる【YAKITOTI 葵】にてオーナー料理人兼ソムリエとして活躍中である。

プロフィールを見る

大濱 寛之 氏

YAKITORI 葵の店舗情報

基本情報

店名 YAKITORI 葵
TEL

050-5263-6331

03-6457-5974

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ有楽町線 飯田橋駅 徒歩5分
東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩5分
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩5分。神楽坂アインスタワー南側です。
住所 東京都新宿区神楽坂5-43-2 ROJI神楽坂B1F 大きな地図を見る
営業時間
【平日】
ディナー 17:00〜23:30 (L.O.23:00)
【土】
ディナー 17:00〜23:00 (L.O.22:30)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
7000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 22人
席数形態 ※半個室、会食向けの座席、デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり
  • クレジットカード利用可
  • 分煙
  • コースあり
  • 個室あり
  • 焼酎充実
  • 日本酒充実
  • ワイン充実
  • ソムリエがいる
  • カウンター席あり

このお店のクチコミを見る

神楽坂・飯田橋〜四谷・水道橋×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

神楽坂・飯田橋〜四谷・水道橋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

神楽坂・飯田橋〜四谷・水道橋で歓迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ