トライベッカ

TRIBECA(トライベッカ)

050-5263-7170

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

カジュアルに楽しめるフレンチ。お客様の興味を惹く、工夫を凝らしたメニューに注目

ニューヨークにある土地の名から付けたという【TRIBECA(トライベッカ)】。店内はニューヨークの煩雑している様子をイメージしてつくられています。様々なデザインの椅子や、実際に工場で使用されているものをアレンジしたという照明。お洒落な雰囲気の中で、フランス料理をいただけます。難しいフランス料理名に興味を持ってもらえるような、工夫を凝らしたメニュー。本格的な料理にもかかわらずリーズナブルなのは、店主が日常的にお酒を飲みに来てもらいたい、という考えから。美味しいフランス料理に合うワインを、店主自ら買い付けています。会社帰りに一杯飲むのにおすすめのお店。お子様連れが可能なので、家族での食事も楽しめます。

TRIBECA(トライベッカ)
これだけは食べてほしいベスト3

フランスの人気料理『バベット(牛ハラミ)ステーキ&フレンチフライ 〜フレークソルト添え〜』

牛1頭につき2kgしかとれない貴重な部位を使用。日本なら挽肉として調理するところを、塊でいただきます。しっかりとした味。噛みごたえのある食感が美味しい一皿です。

メニューを見る

フランスの人気料理『バベット(牛ハラミ)ステーキ&フレンチフライ 〜フレークソルト添え〜』

ワインを片手に楽しめる、フランスのグラタン『蟹みそときのこのコキール』

コキールとは、簡単に言うとグラタンのようなもの。きのこなどの具材に、蟹みそと鰹だし、生クリームを合わせたソースを乗せ、煮込みます。出来上がった料理はフランスパンに乗せて。ワインにぴったりの一品です。

ワインを片手に楽しめる、フランスのグラタン『蟹みそときのこのコキール』

お酒の肴にぴったり。フレンチと和が絶妙にマッチした『鯵の洋風なめろう?』

端的に言えば、牛肉タルタルステーキのお魚バージョン。サイコロ目に切った鯵にオリーブ、きざんだエシャロット、ケーパー、ピクルスなどを合わせたものを、フランスパンに乗せていただきます。

お酒の肴にぴったり。フレンチと和が絶妙にマッチした『鯵の洋風なめろう?』

料理人 / 石垣 孝 氏 (イシガキ タカシ)

専門ジャンル:フランス料理

祖母につくった目玉焼き。現在に繋がる誰かに料理を提供する喜び

1978年、茨城県出身。きっかけは、小学生の頃につくった目玉焼き。祖母が大層喜んでくれた。誰かにご飯をつくることの喜びや楽しさを知り、料理人を志すようになる。水戸調理師専門学校を卒業後、洋食屋に就職。25歳ではカフェダイニングバーの店長を任された。そこで学んだ経営や営業などは今に生かされている。その頃、流行していた某料理番組を見て、創作料理に関心を抱く。近隣の創作料理屋で経験を積んだ後、自分の店を持つ。

プロフィールを見る

石垣 孝 氏

TRIBECA(トライベッカ)の店舗情報

基本情報

店名 TRIBECA(トライベッカ)
TEL

050-5263-7170

029-350-6220

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR常磐線 水戸駅 徒歩20分
アクセス 水戸駅南口から出て通りを真っすぐ。四つ目の十字路を右へ。突き当りの大通りを左へ曲がり、真っすぐ進む。
住所 茨城県水戸市千波町1281-2-1F 大きな地図を見る
営業時間
【月・水〜日・祝】
ディナー 18:00〜00:00 (L.O.23:00)
定休日 火曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円

設備情報

キャパシティ 24人 ( 宴会・パーティー時 着席:24人 )
駐車場 あり

詳細情報

こだわり
  • コースあり
  • ワイン充実
  • 貸切可
  • 駐車場あり
  • お子様連れ可
  • 10名席あり
  • 20名席あり
  • 飲み放題あり
  • カウンター席あり
  • 喫煙可

水戸・ひたちなかのアクセスランキング

もっと見る

水戸・ひたちなかでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

水戸・ひたちなかで新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ