カセント

Ca sento

078-272-6882

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

スペイン料理を軸に、チームでつくり上げる「我らの料理」。神戸三ツ星の実力店

自らをアスリートタイプと言う福本伸也シェフ。イタリアとスペインで8年を過ごし、現在の【カセント】の料理にたどり着きました。「敢えて言えばスペイン料理なんでしょうが、食べていただいて“違うやん”と思われるかも。同じエビでもスペインと日本ではポテンシャルが違いますから」とシェフ。濃い甘みと酸味がもつれあって口に広がる地元の「いながきファーム」のトマトを使った一品をはじめ、料理はどれも素材の味を隅々まで、細かいところまで研ぎすませたような味。それはひとりでつくるものではなく、生産者や、物言わぬキッチンの一角まで含めて、総力で生み出すものとシェフは言います。神戸唯一の三ツ星店の味をぜひお試しください。

Ca sento
これだけは食べてほしいベスト3

トマトonトマト。手は加えても味は足さない。良い食材あってこそ

毎年2月頃から6月頃に入るトマトのローストをエスプーマとフレッシュソースに。少しの塩とバター意外は全部トマト味。

メニューを見る

トマトonトマト。手は加えても味は足さない。良い食材あってこそ

木の器で供するデザートは、和食の最後にいただく風情

ルタの葉のジュレと、和歌山のブラッドオレンジのアイス。ミカン科で山椒の仲間であるルタは、花もあしらって。

木の器で供するデザートは、和食の最後にいただく風情

いわば自家製アンチョビ。供する直前まで小骨をとって丁寧に

スペイン、カンタブリア産の鰯を塩蔵状態で仕入れ、きれいに塩抜きにし、丸く削った加賀太きゅうりをあしらったもの。

いわば自家製アンチョビ。供する直前まで小骨をとって丁寧に

料理人 / 福本 伸也 氏 (フクモト シンヤ)

専門ジャンル:スペイン料理

体育会系でもない、ストイックでもない、アスリート系料理人

1978年、神戸市生まれ。15歳からこの世界で腕を磨き続ける、職人。1998年渡欧し、イタリア、スペインで8年間修業、26歳にしてスペイン・バレンシアでは同名の名店【Ca sento】のシェフとして勤務。この頃に、料理人はエゴイスティックなアーティストではいけない、チーム論のなかで捉えるべきである、という現在の持論に行き着いた。帰国後、2008年に自身の店をオープン。

プロフィールを見る

福本 伸也 氏

Ca sentoの店舗情報

基本情報

店名 Ca sento
TEL

078-272-6882

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 神戸市営地下鉄山手線 県庁前駅 徒歩5分
JR神戸線 元町駅 徒歩15分
アクセス 神戸市営地下鉄山手線「県庁前」より徒歩5分/JR神戸線「元町駅」より徒歩15分
住所 兵庫県神戸市中央区中山手通4-16-14 大きな地図を見る
営業時間
【火〜日・祝・祝前】
ディナー 18:00〜23:00 (L.O.20:00)
【木〜日・祝・祝前】
ランチ 12:00〜15:00 (L.O.13:00)
定休日 月曜日
第3火曜日定休日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円
19000円〜25000円(15000円+サービス料7%+消費税)
【ランチ】
10000円
10000円〜(8600円+サービス料5%+消費税)
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 20人
席数形態 最大一組4名まで
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • クレジットカード利用可
  • コースあり
  • 個室あり
  • ワイン充実
  • ソムリエがいる
  • ランチメニューあり
  • 全面禁煙

このお店のおすすめ利用シーン

このお店からのお知らせ

2015.08.10

<ヒトサラSpecial>「大人の洋食が似合う街 神戸の仏・伊・西料理へ」に掲載中

港町ならではの洋食探訪。
おしゃれでおいしい名店へ

もっと見る

三宮・元町のアクセスランキング

もっと見る

三宮・元町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

三宮・元町で歓迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ