アジアンショクドウシロクマ

アジアン食堂シロクマ

098-923-1980

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

沖縄の暑さにも映える、本場さながらのタイ屋台料理店

タイの屋台の味と雰囲気を再現したいと、花井シェフが2011年に読谷村の集落の中にオープンした【アジアン食堂シロクマ】。「本場の味を本場の調味料で食べやすく料理しています」という花井シェフの言葉どおり、大定番のトムヤムクンはもちろん、麺や一品物にいたるまで、アジア料理好きも唸る、期待を裏切らないタイテイスト。辛さを控えるのではなく、アイデアをプラスしたり、丁寧な仕事を加えることで、本場さながらのスパイシーな料理が苦手な人でも、その先の旨みが感じられるようになっています。沖縄の暑さにも似合う、花井シェフ流のタイ屋台料理のファンは多く、地元客はもちろん、外国人客からも好評です。

アジアン食堂シロクマ
これだけは食べてほしいベスト3

米麺とグリンカレーが絡むオリジナルメニュー『カレーフォー』

グリーンカレーのまろやかさの中にすっきりした辛味があるスープと米麺が相性抜群のオリジナルメニューです。

メニューを見る

米麺とグリンカレーが絡むオリジナルメニュー『カレーフォー』

大人気のランチメニュー。『タイ屋台カレー3種セット』

ココナッツミルクの効いたグリーンとイエローのカレー、スパイシーなレッドカレーの3つの味が楽しめます。

大人気のランチメニュー。『タイ屋台カレー3種セット』

スパイシーながら食べやすい。『シロクマ特製トムヤムクン』

エビのダシがしっかり効いてスパイシーながら、口当たりがマイルドで食べやすい一品。ハーフサイズもあり。

スパイシーながら食べやすい。『シロクマ特製トムヤムクン』

料理人 / 花井 龍司 氏 (ハナイ リュウジ)

専門ジャンル:タイ料理

タイ料理への熱い思いを貫いて異業種から華麗に転身

1976年生まれ、愛知県出身。前職はIT企業勤務という異色の経歴の持ち主。タイ料理好きが高じて、タイ料理の料理人に転身することに。2007年に沖縄へ渡り、北谷町にある【Jai Thai】で5年間タイ人シェフからタイ料理を学び、2011年に独立。【アジアン食堂シロクマ】をオープン。現在も、読谷村でタイの食堂の味を提供し続けている。

プロフィールを見る

花井 龍司 氏

アジアン食堂シロクマの店舗情報

基本情報

店名 アジアン食堂シロクマ
TEL

098-923-1980

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

アクセス 6号線から都屋漁港方向へ曲がってすぐ
住所 沖縄県中頭郡読谷村字都屋304 大きな地図を見る
営業時間
【月・火・木〜日・祝・祝前】
ランチ 11:00〜 (L.O.15:00)
【月・火・木〜日・祝・祝前】
ディナー 17:00〜 (L.O.23:00)
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3000円
【ランチ】
1000円

設備情報

駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • コースあり
  • 貸切可
  • 駐車場あり
  • ランチメニューあり
  • 少人数でもOK
  • 全面禁煙

沖縄・名護のアクセスランキング

もっと見る

沖縄・名護でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

沖縄・名護で歓迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ