カイテンスシホッカイドウカイクテン

回転すし北海道 皆生店

  • ジャンル 回転寿司
  • 平均予算 ディナー:2000円
  • 最寄り駅 東山公園駅 徒歩15分
  • 定休日 不定休

0859-33-5511

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

マグロの解体ショーが見られることも。山陰の鮮魚が堪能できる回転すし

米や魚の産地など、店内に掲示されたポスターで生産者の顔が見られる【回転すし北海道 皆生店】。店内ではお客さんの目の前で魚をさばいたり、卵焼きを焼いたりする姿が見られ、活気に溢れています。回転すしの一番の魅力であるレーンには、常時25〜30種類くらいのつくりたてのお寿司がまわっており、そのきれいな色合いを目でも楽しむことができます。「さばきたてのアジが食べたい」などといったリクエストに応えてくれることも。注文形式は、タッチパネルではなく、直接お店の方に注文する対面方式で、温かみを感じさせてくれるお店です。

回転すし北海道 皆生店
これだけは食べてほしいベスト3

一皿で3種類の違う味が楽しめる『炙り三昧』

炙り平貝、炙りトロサーモン、炭火焼うなぎ。炙りトロサーモンと炙り平貝は岩塩をかけてから炙って、添えたレモンで食べていただきます。

メニューを見る

一皿で3種類の違う味が楽しめる『炙り三昧』

目の前で焼いているところが見られる『超(特製)厚焼玉子』

卵を焼く時、だしの中に甜菜糖やはちみつが入れられていて、ほどよい甘さの厚焼玉子。焼く時に入れる片栗粉とシャリのお蔭でふっくらとした仕上がりになっています。食べた時にシャリが出てくるのが面白い一品。

目の前で焼いているところが見られる『超(特製)厚焼玉子』

ネタの大きさと厚みが自慢『極上 中トロ』

よく脂ののった中トロはお店自慢の一品。食べた時の食感が良く、口の中に甘みが広がってきて後味がさっぱりしています。

ネタの大きさと厚みが自慢『極上 中トロ』

店長 / 前田 幸平 氏 (マエダ コウヘイ)

専門ジャンル:寿司

寿司屋でのアルバイト経験がきっかけで料理人の道へ

1986年11月24日兵庫県宍粟市生まれ。アルバイト7年、社員になって3年。アルバイトをするきっかけは家から近かったからという単純なものだが、アルバイトをしてから寿司屋という仕事が好きになり、魚をさばく先輩の姿を見ていてカッコいいと思い、寿司職人の道に進むことに。常に笑顔を心がけ、お客さまとのコミュニケーションを大切にしている。

プロフィールを見る

前田 幸平 氏

回転すし北海道 皆生店の店舗情報

基本情報

店名 回転すし北海道 皆生店
TEL

0859-33-5511

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR山陰本線 東山公園駅 徒歩15分
アクセス 東山公園駅から2431m、県道206号線を北へ徒歩15分です。
住所 鳥取県米子市皆生新田1-9-20 大きな地図を見る
営業時間
11:30〜22:00 (L.O.21:50)
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
2000円

設備情報

キャパシティ 53人
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • 携帯がつながる
  • 駐車場あり
  • お子様連れ可
  • 全面禁煙
ホームページ http://sushibenkei.co.jp

このお店のクチコミを見る

倉吉・米子のアクセスランキング

もっと見る

倉吉・米子でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

倉吉・米子で歓迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ