イルケッチァーノ

イル・ケッチァーノ

0235-78-7232

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

【ご報告】長らく休業して参りましたが4/19から再開させて頂くこととなりました。

地産地消イタリアンの名店【アル・ケッチァーノ】の隣に並ぶ、カフェ&ドルチェのお店が【イル・ケッチァーノ】です。ランチには、パスタやピッツァなど伝統の味を追求したイタリア料理を提供。とはいえ、そこは奥田政行シェフの店。『庄内豚ベーコンと玉ねぎのトマトソース アマトリチァーナ』など、“食の都”庄内の新鮮な食材をふんだんに使った、ワンランク上のイタリアンを堪能できます。もう一つ、奥田シェフが当店に込めた願いは、料理人と生産者、消費者が互いを理解しあう場となること。生産者が届ける食材を目の前で調理するオープンキッチン、庄内の風土や食に関する映像などを上映できるスクリーンも備えられています。

イル・ケッチァーノ
これだけは食べてほしいベスト3

『庄内マッシュルームと生ハムのクリームソース』

採れたてのフレッシュマッシュルームに生ハム、庄内の食材をふんだんに使ったベーシックなパスタです。

メニューを見る

『庄内マッシュルームと生ハムのクリームソース』

日替わりで約10種用意されるオリジナル・ジェラート

『酒田 坪池さんのトマトシャーベット』『だだちゃ豆』などオリジナルレシピのジェラートを用意。

日替わりで約10種用意されるオリジナル・ジェラート

『庄内豚ベーコンと玉ねぎのトマトソース アマトリチァーナ』

ベーコンのコクと、新鮮な玉葱の甘味が、トマトソースにしっかり絡み合う、スタンダードな一皿です。

『庄内豚ベーコンと玉ねぎのトマトソース アマトリチァーナ』

料理人 / 奥田 政行 氏 (オクダ マサユキ)

専門ジャンル:イタリア料理

「食の都庄内」をプロデュースする、地産地消の第一人者

1969年、山形県生まれ。高校卒業後、東京のイタリアン、フレンチなどで働く。26歳で帰郷し、ホテルの料理長を経て、農家レストランでシェフを務め、2000年に【アル・ケッチァーノ】をオープン。07年、隣地にカフェ&ドルチェの店【イル・ケッチァーノ】を、09年、東京銀座に【ヤマガタ サンダンデロ】を開店。05年より「食の都庄内」親善大使を務める。 2010年には第1回「辻静雄食文化賞」、農林水産省第1回料理マスターズを受賞。

プロフィールを見る

奥田 政行  氏

イル・ケッチァーノの店舗情報

基本情報

店名 イル・ケッチァーノ
TEL

0235-78-7232

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR羽越本線 鶴岡駅
アクセス JR羽越本線「鶴岡駅」より車で15分
住所 山形県鶴岡市下山添一里塚83 大きな地図を見る
営業時間
ランチ 11:00〜15:00
カフェタイム 15:00〜18:00
定休日 月・火曜日

お支払い情報

平均予算
【ランチ】
1300円
日替りセット:980円〜/2名セット:3500円 等
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

キャパシティ 26人 ( 宴会・パーティー時 立席:40人 着席:20人 )
席数形態 カウンター席あります。(8名席分)
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • クレジットカード利用可
  • コースあり
  • 貸切可
  • 携帯がつながる
  • 駐車場あり
  • お子様連れ可
  • ランチメニューあり
  • 少人数でもOK
  • 全面禁煙

このお店からのお知らせ

2016.04.06

誠に勝手ながらイル・ケッチァーノのみ、9月28日(月)からしばらくの間休業致します。

休業明けにはホームページとヒトサラにてお伝えをさせて頂きます。
再開は来年春ごろを予定しております。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますがご了承下さいませ。

2016.04.06

【ご報告】長らく休業して参りましたが4/19から再開させて頂くこととなりました。

お店を再開させて頂く運びとなりました。皆様のご来店お待ちしております。今後とも宜しくお願い致します。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

酒田・鶴岡のアクセスランキング

もっと見る

酒田・鶴岡でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ