テンプラクロカワ

てんぷら黒川

  • ジャンル 和食全般
  • 平均予算 ディナー:6000円 ランチ:1500円
  • 最寄り駅 築地駅 徒歩7分
  • 定休日 日・祝日

050-5871-4663

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

天ぷら一筋30年の職人技に、あっと驚くアイデアをプラス

旬のネタを高温の油でカラリと揚げる。天ぷらは非常にシンプルな調理ゆえ、職人の力量が試される料理です。築地市場の場外に店を構える【黒川】の主人・黒川丈士さんは「揚げる人のセンスと教わった師が大切」と語ります。高校卒業後、都内の名店を渡り歩き3名の師と出会ったという黒川さん。以来天ぷら一筋30年以上に渡り、揚げの技術を磨いてきました。エビ、イカ、アナゴなどのネタは師の教えを元に基本に忠実。そして、卵の黄身やトマト、キュウリなど天ぷらのネタとしては通常使わない素材にこそ、独自のアイデアをプラスします。小松菜などの葉ものは一度海苔で巻いて、サッと揚げるなど、天ぷらの可能性を楽しませてくれる一軒です。

てんぷら黒川
これだけは食べてほしいベスト3

職人技と独創性を随所に感じる『海老、黄身、ピーマン』

黄身は半熟、ピーマンの裏白には海老のすり身を忍ばせる。雪コースの一部より。

メニューを見る

職人技と独創性を随所に感じる『海老、黄身、ピーマン』

海老やホタテなど魚介を贅沢に使った『かき揚げ天丼』

ランチに提供される人気メニューで、小海老やホタテがごろごろ入り、ボリューム満点。

海老やホタテなど魚介を贅沢に使った『かき揚げ天丼』

季節を感じる逸品が充実『稚鮎、巻き湯葉、胡麻麩』

香ばしく揚がった稚鮎はほろ苦く、湯葉はあっさりなど、揚げるだけで食材の長所を引き出します。

季節を感じる逸品が充実『稚鮎、巻き湯葉、胡麻麩』

料理人 / 黒川 丈士 氏 (クロカワ タケシ)

専門ジャンル:和食全般

師と呼べる3名の職人から、天ぷらのいろはを教わりました

1958年、神奈川県横浜市出身。高校卒業後、創業明治38年唯一の天ぷら専門・日本料理紹介所「一心会」に入り、名店を渡り歩く。10年の修業期間を経験後、旧・全日空ホテル内の天ぷら店の立ち上げに参加。同店にて10年間に渡り板場を仕切る。その後、縁あって築地で自身の店【てんぷら 黒川】をオープン。現在に至る。

プロフィールを見る

黒川 丈士 氏

てんぷら黒川の店舗情報

基本情報

店名 てんぷら黒川
TEL

050-5871-4663

03-3544-1988

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩7分
都営大江戸線 築地市場駅 徒歩9分
アクセス 築地駅より徒歩7分
住所 東京都中央区築地6-21-8 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
ランチ 09:00〜14:00 (L.O.13:45)
【平日・土・祝前】
ディナー 17:00〜21:00 (L.O.20:00)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6000円
【ランチ】
1500円

設備情報

キャパシティ 18人
席数形態 テーブル8席、カウンター5席
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • 携帯がつながる
  • お子様連れ可
  • ランチメニューあり
  • 少人数でもOK
  • 全面禁煙
備考 ※ 予約はディナーのみ
※ ランチは予約必要なし

このお店からのお知らせ

2015.08.11

<ヒトサラSpecial>「築地、本当の実力店。」に掲載中

魚介自慢の寿司や和食、
市場関係者の御用達店まで

もっと見る

このお店のクチコミを見る

銀座・有楽町・新橋・築地×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地で新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ