トラットリアヴェンティノーヴェ

トラットリア29(trattoria29)

050-5871-2411

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

テーマは肉! 前菜からメインまで怒涛の肉イタリアン

【トラットリア29】は、とにかく肉を食べたい!という時に訪れたい店です。前菜のハムは自家製で、ツナかと思えば実は豚肉というイタリア郷土料理のサラダも。手打ちパスタの具は、やはり肉が中心。メインの炭火グリルはもちろん、肉オンリー。その炭火グリル用の牛肉は、赤身がしっかりしたものを選びます。それは、肉本来の旨みを堪能してほしいから。店主の竹内悠介さんは、イタリアで修業を積んだ人。料理だけでは飽きたらず、肉の解体から熟成まで身に付けました。肉を知り尽くしたシェフの料理は味も本格的。気軽にワインを飲みながら、ガッツリと肉を味わう。シェフの肉への愛が詰まった料理で、たっぷりとパワーチャージできる一軒です。

トラットリア29(trattoria29)
これだけは食べてほしいベスト3

豪快に炭で焼く『熊本県産えこめ牛ロース』(300g、約2人前)

備長炭で焼いた肉魂は、中はしっとりとレアな状態。えこめ牛の赤身の旨さを堪能できる。

メニューを見る

豪快に炭で焼く『熊本県産えこめ牛ロース』(300g、約2人前)

シェフが仕込んだ『色々ハムの盛り合せ』

イタリアのサラミを除く3種類のハムは自家製。皮付き子豚のポルケッタ、ソプレサータなど本格的だ。

シェフが仕込んだ『色々ハムの盛り合せ』

肉々しいソースの『タリアテッレ ボロネーゼ』

ボローニャの田舎風ボロネーゼ。粗挽きの肉でトマトやワインを控えめにしたソースは実に肉々しい。

肉々しいソースの『タリアテッレ ボロネーゼ』

料理人 / 竹内 悠介 氏 (タケウチ ユウスケ)

専門ジャンル:イタリア料理

イタリアでの修業が肉にこだわる転機に

1980年生まれ。広尾【アッピア】で5年間働いた後、イタリアへ。約3年間の滞在中、肉屋&レストランの【マッチェリア チェッキーニ】では朝から肉の解体、夜は厨房で料理する時間を過ごす。2009年に帰国、青森県・弘前市の【オステリア エノテカ ダ サスィーノ】を経て、2011年に【trattoria 29】を開業。ワインのサービスなどフロアは奥様が担当する。

プロフィールを見る

竹内 悠介 氏

トラットリア29(trattoria29)の店舗情報

基本情報

店名 トラットリア29(trattoria29)
TEL

050-5871-2411

03-3301-4277

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR中央線 西荻窪駅 徒歩3分
JR総武線 西荻窪駅 徒歩3分
アクセス JR中央線・JR総武線「西荻窪駅」より徒歩3分
住所 東京都杉並区西荻北2-2-17 Aフラッツ 大きな地図を見る
営業時間
【土・日・祝】
17:30〜23:30 (L.O.22:00)
【火〜金】
18:00〜23:30 (L.O.22:00)
定休日 月曜日
祝日の場合は翌日休。月2回火曜日お休み(不定休)

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円

設備情報

キャパシティ 17人 ( 宴会・パーティー時 着席:17人 )
駐車場 あり

近くにコインパーキングあり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • ワイン充実
  • 携帯がつながる
  • 駐車場あり
  • 10名席あり
  • 少人数でもOK
  • 全面禁煙

このお店のクチコミを見る

中野〜西荻窪×イタリアンのアクセスランキング

もっと見る

中野〜西荻窪でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

中野〜西荻窪で歓迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ